« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005/09/27

安倍なつみ ファンの集い~なっちと過ごす休日~

娘。ツアー真っ最中。おいら自身も先日の武道館を皮切りに、10月16日桑名まであと4回参戦という状況の中、ひっそりこっそり応募しておりました。
FC限定、なっちのファンの集いでございます。

本日が当落発表の日でした。
今回はネット予約は無し。電話のみの受付、電話のみで当落確認。

で、結果・・・・・・


見事当選で~すっ!!


電話の前で小躍りしました♪


11月27日、大阪です。シアターBRAVAです。
1136席。ちょっと大き目の小劇場(?)ってくらいですかね。
キャラメルボックスとか東京ヴォードヴィルショーとかS・E・Tなんかの公演が予定されてる所をみると、ステージ自体は結構大きいのかもしれません。
(今月は堀ちえみのコンサートがあったらしいです。さすが大阪。)

いや~、正直期待してなかったんですよ。
キャパ考えるとね、凄い競争率だっただろうし。

そしてこのファンの集い、
なななんと!握手会もあるんですよ~っ!!
この前の娘。握手会みたく超高速かもしれませんが、構いません。
なっちに握手できる距離まで近づけるだけで卒倒モンです。

ムチャクチャ楽しみです♪
この日の為に、洋服とか買っちゃいそうな勢いです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/26

秋コン@武道館

先ほど帰宅いたしました。もう昨日の事なんですよね、
「モーニング娘。コンサートツアー2005秋 
バリバリ教室~小春ちゃんいらっしゃい!~」
武道館公演25日、昼、楽しんでまいりました。

今日1日、東京観光して帰ってきたところなんで頭も体も若干疲れております。
長文で感想を書くだけの気力を持ち合わせていないので
気が付いた点など、ほぼ箇条書き状態でつらつら書いていきます。

・座席

これが嬉しい誤算♪
チケ到着時ここで「アリーナ最前列から25列目前後だろう」と書きました。ブロック指定の表示方法等は予想通りだったのですが、なんと最前ブロックはわずか縦2列。しかも各ブロックは横10列。
という事で、結果アリーナ最前列から7列目でした!
まぁ武道館だと最前列とステージの間が広いんで、それほど良席気分でも無かったですが・・・・・・欲を言えばキリが無い。
肉眼でメンバーの表情が確認できた時点で大満足っす♪

・℃-ute

サプライズ・ゲストでした。
客電落ちてオープニングV流れると思ったら、いきなりよっすぃ~の影アナ。
「ん?」と思ったら℃-uteの紹介。そして彼女たちのステージ。
が、ほとんど花道先端ステージ使用。後半やっと花道使ったけどメインステージは使わず終い。おいらの席からはよく確認できませんでした。
オペラグラス駆使して村上愛を追いかけましたが・・・・・・・
元気な子供たちでした。

・新曲披露(ハッソ~)

何曲目、どのタイミングだったか覚えてない_| ̄|○
が、曲は良い。好き。勢いもあるし面白い。
あれでサビがもっと印象的だったら・・・・・・・
いや、まだしっかり聴いたわけじゃないんで深入りしたコメントは控えます。

・ラブマ

イントロからしっかり振りつき。前回ツアーではイントロは煽りだったもんね。
小春の為にもこれ大事。おいらもしっかり踊ってきました。

・ザ☆ピース

セリフが小春という情報を得た時点で興味津々だったこの曲。
小春自身はOK。が、あのセリフが小春ならその後の両脇(セリフの最後に被る2人)も替えた方がいい、と思う。
れいなとまことが被って来ても、ただの後輩イジメにしか見えない(笑)
教育係とガキさんとかでどうでしょ?

・バイセコー

予想通り。どうしていいか判らない。正直要らないと思う。

・ラストキッス

いい。想像以上の出来。ハモリも頑張ってる。
ツアーが進むにつれ、もっと育つ事に期待。
おいら的にはライヴ中盤の重要ポイント。

・ミキティー・ソロ

ショートバージョンなんで若干不満。そんなに長い曲じゃないのにね。
ところで、この曲で回ってた奴がいたが、これはそういう曲じゃないでしょ。
この曲は、ただただ美貴様に気持ちよく歌っていただくために、美貴様に向かってサイを振ればいいのですよ。
ミキティー=回り、ってのは、いかがなものか?

・涙が止まらない放課後

コンコン・ソロバージョン。はっきり言ってこっちの方がいい、と思う。
比べる人が居ないからかもしれないが(失礼!)上手く聴こえる。何故か安心して聴ける。
意外と彼女、ソロ向きのキャラかもしれない。

・シャボン玉

セリフはキャメイ。大正解!!メッチャいいっす♪

・パパ彼

おいらがれいなばっか見てたからかもしれないけど、彼女結構フューチャーされてたような気がする。んでもこの曲、れいなが歌うとね・・・・・・・
ほら、髪が赤い男にバイクで連れ出されそうじゃないですか、彼女(笑)
これはおとなしめのキャラの子が歌うから癒しの曲になるのですよ。
ってか、おいらの中では既にこの曲が「コンコンの曲」になってるってだけの事なんですが。

・かしまし2

アレンジがCDと違ったような気が・・・・・PAの影響だけかな?

・ここにいるぜぇ!

バカみたいに盛り上がりました。

・ふるさと

この曲は少人数orソロ向きだと思う。
小規模会場でじっくり聴くと、又違うかもしれないけど。
今週末、じっくり聴いて来ます。

・Go Girl

文句なし。現時点、この曲がないコンサは想像がつかない、って位のナンバーですもんね。
はい、最後においら、ここで完全に崩壊しました。魂を解放しました。

・小春

3ヶ月でこの曲数をマスターした彼女に拍手!!
後半、「ここに~」か「Go Girl」か忘れたけど下手側、おいらのほぼ正面に彼女がいて凝視してました。
曲の最後のキメが一瞬早くて「おい、半拍早いよ!」とおいら心の中で突っ込んでたんですが
その後マイクを離した彼女の口が「あっ、早かった・・・」と動いた気がしました(笑)
多分間違いないと思います。そしてその後、彼女は何事も無かったような顔でフォーメーションに溶け込んでいったのでした(爆)

大物になる。きっと彼女は凄い事になる。
あの一瞬の出来事で、彼女推しになりそうです。

という事で、とりあえず武道館のレポ終了です。

セットリストを追っての細かい感想は名古屋コン後に書きます。
武道館参戦の皆さん、お疲れ様でした~っ。

明日から4日間、現実社会で生活します・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/23

いざ武道館!!

いよいよ今週末は
「モーニング娘。コンサートツアー2005秋 
バリバリ教室~小春ちゃんいらっしゃい!~」
武道館公演でございます。

おいら、日曜昼のみ参戦ですが明日、東京入りします。
当日午前、新幹線で行く事も考えたのですが、格安で泊まれるホテルを発見したので前日にバスで東京入りしての連泊です。
月曜はハロショにでも行こうかな、と。
まぁ台風が若干心配なんですが・・・・・・・

いや~、ワクワクです。楽しみです。寝れません。
って今から夜勤で出勤なんですが・・・・・

レポ、月曜日か火曜日にアップ予定です。
よかったら覘いてやってください。

さぁ!!気合入れて~っ、いきまっしょい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/19

名古屋コン第1弾、チケット到着

「モーニング娘。コンサートツアー2005秋 
バリバリ教室~小春ちゃんいらっしゃい!~」
10月1日名古屋市民会館分のチケが到着しました。

一階30列・・・・・・一階は31列までしかないのに(-.-;)

しかもかなり下手側・・・・・・・見づらそうっす(ToT)

この日、本当は仕事なんですよ。先月、台風で臨時休暇になった振り替えなんです。
「何とか出勤できないか?」と上司に言われて、一瞬悩みました。武道館も行くし公会堂も行くし桑名は昼夜参戦だし。「まぁ1回くらい・・・」と市民会館スルーも考えたんです。チケは他に譲ればいいし。
でもね、もし、もし良席だったら後悔する・・・・と思って
「無理です。休みます」って言っちゃったんですよ。まぁ有給休暇は正当な権利であって何も臆する事は無いんですが。

だから勝手に期待してたんですよねぇ~、今回。
そうですか、一階最後列から2列目ですか・・・・・
今更「出勤します」なんて言えないし、って出勤する気なんて無いけど(^_^)

まっ、武道館ではグッズ買わない予定なんで、
この日はグッズ購入中心で楽しんできます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

WシングルV「Missラブ探偵」

さて今回は「Missラブ探偵」のシングルV、鑑賞感想文です。

WのPVにはストーリー性を持たせた芝居仕立てのものが多いのですが、今回もそっち方面です。「女優・加護亜依」の経験値を上げる為にも必要な取り組みなのでしょう。
コギャル(死語?)の2人や、探偵に扮した2人(そのままやん!)が楽しめます。
Wならこの手のPVもアリですね。2人で楽しくやってくれれば何やってても問題ありません。「W 映像の世界 vol.1」に入ってた「サウスポー」とか最高でしたしね。まぁ「淋しい熱帯魚」みたいなのも好きなんですが。

とか言いながらこのDVD、やっぱ「Dance shot Ver.」見ちゃいます。
既に20回くらい見ております。
久しぶりにのののカッコいい系ダンスを堪能。
欲を言えばBメロ最後の「♪視線を見抜くコト」のところ、もっとポップがバシッと入るとカッコいいと思ったけど、まぁそんなことしたら歌えませもんね。でもほら、PVは口パクなんだし・・・・・
とか思いながらも、やっぱこの2人のダンスはカッコイイっす♪

ところで、PVとテレビで衣装が違うんですね。
特にあいぼん、PVはヘゾ出しじゃなくてワンピースです。
これはマイナスポイントだなぁ~。キャラの違いを強調したかったんだろうけど視覚的にバランス悪い気がします。ワンピースだとあいぼんのダンスが隠れちゃってもったいない。テレビの時の衣装の方が正解。
もう誰にも「デブルユー」などと言わせない体型に戻った事も確認できますしね。

娘。コン参戦間近ということで当分は娘。コンDVDばっか見る事になりますが、息抜きに見てしまいそうな気がします。かなりお気に入り、満足度90%です。

しかし娘。の息抜きがWって・・・・・・・・
こんな毎日、けっこう幸せです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なっちシングルV「恋の花」

遅くなりましたが、なっちの「恋の花」シングルVの観賞感想文です。

前にも書きましたが最初にテレビで見た時、
この曲を歌うなっちがとても楽しそうで、凄く可愛く見えて、
PVにかなり期待しておりました。

まぁ・・・・期待が大きすぎたかな?
ってかおいらが勝手にイメージ膨らませすぎたんだろな。

PVはいいんです。特に吊るされた赤い布の間で踊るショットのなっちは美しい。可愛すぎる。ちょっとカット割りが細かすぎて曲が伝わってこない感はあるけど、まぁなっちがかわいいからOKの範囲でしょう
(何でもこれで済ませちゃいかんのだろうが・・・・あれからまだ1年未満、なっちだから全て許す的発言はよろしくないだろうな・・・・・)

今回残念だったのは「Close-up Ver.」です。
確かにおいら、基本的にシングルVのC/Wは「Dance shot Ver.」が好きなんです。でも「Close-up Ver.」もね、偶に良いのがあるじゃないですか、「愛あらば~」とか。だから「Close-up Ver.」を否定するつもりはありません。
んでも今回の「Close-up Ver.」は見てて落ち着かない。
どうせなら歌ってるなっちを1カメ、編集無しとかでじっくり見せて欲しかった。

それとね、この曲の衣装好きなんですよ。あの衣装で歌い踊るなっちをタップリ見たかった。
だったらテレビで見てろ!って言われそうですけどね、やっぱフルバージョン見たいなぁ~と思いまして。
やっぱこの曲も「Dance shot Ver.」が見たかったなぁ~。

と、これは残念を通り越して怒りを感じるんですが、
メイキングの最初
「恋の花、メイキング~」となっちが言ってるシーン、
バックのセットの壁にキズが付いてる!!凄くデカイ。しかもなっちの顔の真横。
最初はカメラの汚れかと思ったけどスローでチェックしたら後ろの壁のようです。
凄く気になる。見苦しい。

何故現場で気がつかなかったんだろう?
随時チェックしてるだろうに・・・・・。

予算とか時間とか色々あるんだろうけど、しっかり作らなきゃいけない部分ってあるでしょ?
もう少し気を使って欲しかったですね。

なっちのPVってど~も毎回どこか引っ掛かるんですよねぇ~。やっぱ期待しすぎなのかなぁ~。
このシングルV、おいらの満足度75%ってところです。


さて次回はWの「Missラブ探偵」鑑賞感想文です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/15

チケット到着

「モーニング娘。コンサートツアー2005秋 
バリバリ教室~小春ちゃんいらっしゃい!~」
の9月25日日本武道館公演のチケットが到着しました。

オフィシャルサイトで発送の遅れのお詫びが出てたんで心配してましたが、思ったより早く着きました。まっ、本来なら問い合わせ電話しなきゃいけない10日前なんですが・・・・・。

さておいら、日本武道館は約20年ぶりです。
で、気になる座席を早速チェック・・・・・・

「アリーナ B2ブロック ○○番」
て事で、列が書いてないんですね。

で、色々調べて見ました。
ライヴ時の日本武道館のアリーナ席にはいくつかのパターンがあるそうです。
今回の娘。コンがどのパターンかは判りませんが、一応予測してみました。

まずブロックが横にいくつ、縦にいくつあるか。
そしてその表記方法はどうなっているのか。

アルファベットと数字の組み合わせでブロックの位置が表記されていますが、
縦をアルファベットで示す場合と横をアルファベットで示す場合があるそうでライヴによって使い分けてるようですが、先ほど某オークションを覘いたところ今回は、少なくともHブロックまで存在するようです。
各ブロックは普通縦長で横方向に沢山ありますから、つまり今回は横がアルファベット表記ということのようです。

つまりB2ブロックという事は
アリーナの右から2番目、前から2番目のブロック
という事になるようです。

これでブロックの位置はわかりました。
次は「ブロック内のどこか?」です。

日本武道館の場合「○○ブロック、何列、何番」ではなく
「○○番」のみの表記が普通のようでして、
これは単純に「各ブロック最前列左端(下手側)から右へカウント、右端に行ったら次の列の左端から~」という事のようです。

つまり
横の列が8席の場合「16番」の人は2列目の一番右、横10列なら「20番」の人が2列目の1番右、という事のようです。

ここまで書いた事は、あくまでおいらの「予測」です。
違ってたらごめんなさい。
正確に知りたい方はどこかにお問い合わせ下さい。

さて、この予測に今回の席を照らし合わせてみると・・・・・・・

「アリーナ最前列から25列目前後、下手側から10~20列目前後」
という事になります。

ん~・・・・けっして良席とは言えないけど、
まっ、武道館の雰囲気を久しぶりに味わえるという事で納得します。

約半年ぶりの娘。コンだもんねっ!存分に楽しんできます♪

(花道とか無いのかなぁ~・・・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/13

今一度「舞波卒業」を考える

「ベリーズ工房はあくまで義務教育中である小、中学生のユニット。
娘。時代の辻加護が中学在学中にもかかわらず、ほとんど学校に行けなかった事(行かせなかった事)を反省し、学業を最優先させながらの活動となる。その為ライヴ等、長期拘束が必要な活動は夏休み及び冬休みに限定される」
という話を以前、人伝に聞きました。

それが守られているかどうかはハロ及びベリに注目している人達ならお判りですよね。2学期始まったばっかりの先日11日からライブツアー中です。

「芸能人になった時点である程度の犠牲は仕方が無い」
「学業専念?甘い事言ってんじゃねぇよ」
というご意見もあるかもしれません。
が・・・・・・・・

もし冒頭に書いた内容が、UFAから本人並び保護者に向けても説明されていたとしたら、ベリーズ工房の現状は正しく「契約違反」だと思うのですよ。
学校に行けて、学業にも打ち込める環境が保障されるなら・・・とベリーズ工房に参加したメンバーが居るかもしれない。舞波がそうだったかもしれない。

話は少し逸れますが・・・・・
おいらくらいの歳までアマチュアでバンドやってると、周りには
プロになってそこそこ売れた奴も全くダメで帰ってきた奴も何人か居ます。
売れる売れないは自分の努力だけではどうにもならない部分がある世界な訳で、全く先が見えない世界な訳で、そこでもし自分が必要とされなくなったら、そこから先は自分で人生建て直すしかないんですよね。

そうなった時やはり最低限、義務教育レベルの教養は持ち合わせていないとね、今の日本、厳しくないですか?

ハロープロジェクト内に身を置いて芸能人やってればなおさら、歌手としてデビューしたからといって必ずしもいつまでも売れ続ける人たちばかりじゃない、という事も実感してるでしょうし。
今なら、中学1年なら、まだ人生1からやり直せる・・・と本人やご両親が考えたとしても不思議は無い訳で(ホントは何歳からでもやり直せるんですけどね)。

ベリ含め、ハローに限らずUー15ともてはやされるアイドル達もみんな、
せめて義務教育くらい、まともに受けさせてやって欲しいです。
だって「義務」ですよ、「義務」。

まっ、おじさんの意見ですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/12

石村舞波卒業!?

ベリーズ工房の石村舞波が、ベリーズ工房並びにハロープロジェクトを10月2日のライヴを最後に卒業だそうです。

ビックリしました。
ちょうど昨日「ハロープロジェクトonフレッツ」のビデオ日記で彼女を見たところだったんです。熊さんとマーサと3人でのビデオチャットの風景やら、その感想コメントなんかが映し出されていました。

正直、ベリーズの中で一番興味が薄い子だったんですが、昨日この映像を見て少し感激してたんですよ。
「いつの間にこんなに可愛くなった?」
「トーク、結構イケてるやんか。回し出来るじゃん、この子」
とか思いながら、今後ベリ見るときは舞波要チェックと思ってたんですよ。

そうですか・・・・・
ハロもベリも卒業って・・・・まだ中学も卒業してないのに・・・・・・・・

今後は学業に専念するそうです。
まだまだこれからの人生、
新たな目標を持って前向いて生きていって欲しいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/09/11

W「Missラブ探偵」

遅ればせながらハロモニで見ました、聴きました。

これ好き。前作にはほとんど反応しなかったけど今回はかなり好きです。色々な要素、美味しいポイントが散りばめられてます。
と、振りも面白い。衣装もイイ♪
歌いながらマイクを右手⇔左手と持ち替えるのは大変だろうなぁ~。

というわけで早速シングルV、Amazonで予約しました。
「恋の花」と一緒に木or金曜日には届くでしょう。
その時又じっくりと感想書かせていただきます。

あぁ~、娘。コンで出費がかさむ時期に又買い物しちゃったよ~。
武道館、深夜バスで行こうかな・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/10

「恋の花」が離れない・・・・・

なっちの新曲「恋の花」。
この曲に関する記事は3度目となってしまいました。

いや~、離れないんですよ、耳から。
サビのメロはもちろん、AメロのケツとかBメロのケツの矢野顕子チックなアレンジとか。コーラスワークも耳に残りますね。早くもおいら、ハモれそうですよ(笑)
で、ついでに言うと歌ってるなっちの笑顔も頭から離れないんですよ。

ところで昨夜のMFで「新たなプロデューサーで・・・」みたいな事言ってましたが、そうなんですか?つんく♂プロデュースじゃないんですか?
今までハロの曲って作家が違ってもプロデュースはほとんどつんく♂でしたよね?
へぇ~、そうなのか。誰なんだろ?BULGEなのかな?
シングル買って調べてみよっかな。

ってかシングルV、マジ欲しくなった。
娘。と美勇伝以外のシングルVは中古入手が基本のおいらですが、これは新品で欲しい!一日も早く見たい!!

明日、近所のCDショップ行ってみよっと。
田舎だからなぁ~、あるかなぁ~?
無かったらAmazonか・・・・来週になっちゃうな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/04

「恋の花」TV初チェック

以前このblogでなっちの新曲「恋の花」について

「島谷ひとみっぽい」

と書きました。
同じ事を思った人が多かったようでして、アクセス解析を見ると「恋の花 島谷ひとみ」とか「恋の花 島谷 似てる」って検索フレーズでここに訪れた方が結構沢山いらっしゃいます。

その時おいら
「ビジュアルと併せて見て聴けば納得できるのかなぁ~。」
と書きました。そして今日、ハロモニで初めてTVで見まして・・・・・・

納得してしまいました。
島谷ひとみとはビジュアル的なアプローチの方向性が全く違うので、
みごとに「なっちの曲」になってます。受け入れられました。
あんな笑顔で楽しそうに歌われたらねぇ~、そりゃ受け入れますってばさ。
いいと思います。この曲、なっちの曲としてアリだと思います。

この世に「似てる曲」が存在するのは仕方ないんですよ。
その件に関しては過去に散々書いてるんで割愛しますけど
こちらこちらで書いてます)
プロの製作現場はとにかく売る事に必死な訳で。
制作会議なんかで今売れてる他社のアーティストのCDが流されて
「次はこの線で行こう!誰が書ける?」みたいな会話が平気でなされている訳ですよ。
「○○風に」とか「○○っぽく」なんて発注はごくごく当り前の話なんです。
一時期、というか現在進行形ですが女性R&B歌手が雨後の竹の子のように出てきたのも、最近のアコースティックユニットの大流行も、そういうことなんですよ。

そんな中、つんく♂やUFAが「島谷売れてんなぁ~、あんな感じの曲なっちに歌わせてみるか」と考えたとしてもおかしくない訳で。
かと言ってつんく♂が書いたんじゃねぇ・・・又昨年末のような騒動は勘弁だし、だったら島谷に曲提供してる作家に頼むか、って流れだったかもしれません。
まっ、あくまでおいらの勝手な憶測ですが・・・・・・。

いいじゃないですか。なっちはなっちですよ。
曲としてしっかり出来上がってて歌ってる本人がしっかり表現してればアリですよ。
おいらは好きですこの曲。
最初ラジオで聞いたときは正直違和感あったけど、今日のオンエア繰り返し見ててシングルV欲しくなりました(CDはFC通販のハワイ限定ベスト買います)。

それにしてもなっち、歌上手いよなぁ~。
11月のファンの集い@大阪、当選するといいなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/03

ハロ新ユニット「DEF.DIVA」

安倍なつみ、後藤真希、石川梨華、松浦亜弥
この4人で新ユニット結成するそうです。で、10月19日にシングル出るそうです。

ん~・・・・・・・・・・
どうなんだろ?

この4人で何が出来るのか?この4人だとどんな色になるのか?
興味はありますが何に期待していいのか解りません。

メンバー的には新ユニットというより
「後浦なつみに石川梨華(元モーニング娘。)」ですよねぇ~。
ライヴまでやって、それなりに容になりつつあった後浦を今あえて違う物にする必要があるのかどうか。後浦なつみで新曲出してくれた方がよっぽど楽しみなんですけど。

と、石川梨華を今こういう形のユニットに参加させる必要があるのかどうか。
10月19日発売、という事は美勇伝の新曲発売直後、アルバム発売直前。
大事な時期じゃないですか、美勇伝にとって。
こんなユニット作るより美勇伝としての露出を上げた方が・・・・・・・

ん?待てよ。もしかしたら・・・・・・・

考えようによってはこれ、
「美勇伝(石川梨華)メディア露出アップ大作戦」の一環かもしれない。

「普段ソロで頑張ってる3人が去年は後浦なつみとしてユニット結成して頑張ってましたね。そして今年はそこにモーニング娘。を今年春卒業されて今は美勇伝で活躍中の石川梨華さんも加わり、より一層パワーアップしての新ユニットが誕生って事ですね?」
とか紹介されれば、それはそれで梨華ちゃんにとっても美勇伝にとってもプラスになるのでしょう。

と、もっと深読みすれば、
これはいわゆる「紅白対策」かもしれませんね、発売日的にも。

モーニング娘。は何だかんだ言ってほぼ決定でしょう。
が、他のユニットは不確定。上手くいけばWかベリあたりが出れるかも?でもソロ組を全部出してくれってのは所詮無理な話。とは言えやはりソロ組、特になっち、あやや、ごっちんは紅白に出したい。そして美勇伝ももっと認知度アップさせたい。美勇伝としては無理でも何とかリーダーだけでも紅白出したい。

となれば、この形でしょう。
今年はなんとか3枠をハロで獲得したと仮定して
Wとベリは合体させてメドレー形式で1ステージ。
DEF.DIVAで1曲、ないしソロ含むメドレーで1ステージ。
そして娘。で1ステージ。
2枠なら昨年同様、娘。とWがコラボかもしれませんが・・・・・

もしこれが実現すればわずか3枠の中でハロープロジェクトの現状をかなりの密度で世間にお伝えする事が出来る。もちろんメロンも姉さんもかおりんも出て欲しいんですが・・・・・・・

まぁどっちにしろ、来年の今頃には「そんなユニットもあったねぇ~」てな存在になってるかもしれませんね。「ZIX」や「あぁ!」みたいに。

それにしても心配だなぁ~、梨華ちゃん。
ハロの中でも歌唱力じゃ5本の指に入る(とおいらが勝手に思ってる)3人の中に梨華ちゃんですか・・・・・
とにかく曲を聴いてビジュアルを見ないとね。
毎度、何だかんだ言って楽しみにしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005/09/02

美勇伝シングルV「ひとりじめ」

遅くなりましたが。
美勇伝シングルV「ひとりじめ」
今頃チェックです。

いや、先週金曜にはAmazonから届いてたんですが、
何せ「色じれ」イベントVにハマってまして・・・・存在を忘れかけておりました。

で・・・・・・
何だかなぁ~、
まぁ曲のイメージからいくと、こうなるわなぁ~・・・・・
って感じですかね。
ダンスはポイントポイントで結構面白いんですが、PVとしての作りって言うんですかねぇ~、何か安っぽいんですよねぇ~・・・・・・

と、これも「Dance shot Ver.」入ってるんですけど、「Dance shot Ver.」と謳うなら本当にダンスだけのショットにして欲しい。
所々バストアップとか入ってるのがハッキリ言って邪魔。PVとの差別化を図る為にもDance shot Ver.は固定カメラで充分、
というか、むしろ固定カメラで3人キチンとフレームに納めて欲しい。
3人なら充分可能でしょう。「大阪恋の歌」じゃ11人でやってるんだから。
これならまだクローズアップバージョン」の方が納得できます。

てな訳で口直し(?)に「紫陽花~」見ました。こっちは「Dance shot Ver.」が機能してますからね。
衣装が違うのが少し淋しいけど、これはこれで又良し。
おいら、三好ちゃんはパンツの方が好きなんで。


ところで美勇伝、三重県に来るそうじゃないですか!
三重県度会郡小俣町。
合併で伊勢市になる町の最後のイベントに出演だそうです。

町の体育館で昼は美勇伝のライヴ、
夜はベーヤン、高山厳、因幡晃のアコ・ライヴだそうです。
つまり1日中UFAって事ですね。

小俣町なら家から車で1時間半くらいかな?早朝なら1時間。
情報入手時は行く気マンマン!

だったんですが・・・・・・・・・

10月15日って無理っすよ。娘。コンで名古屋ですから。
しかも昼参戦だし、って夜でも時間的に無理か。

Zeppもまだチケ入手出来てないしなぁ~。
いつになったら美勇伝の単独コン見れるんだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »