« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007/03/31

復活へ向けて

少しずつではありますが“3.26ショック”から立ち直りつつあります。まだ色々と思うところあるんですけどね、まぁやっぱり前向いて“今”を楽しんでいかないとね。

て事で今日は、5/6のSSAよっすぃ~卒コンの為のホテルを探したり、交通手段を再考したりとネットでゴゾゴゾしてまして。
そんな中、明日のSSAベリコンの当日券が有るって知って「あれっ?ソールドアウトって言ってなかったっけ?」とか思いながら、ふと思ったんですわ。


「5/6の昼はど~なんだろ?」と。


夜はFC先行で確保済み。昼夜申し込んで もし昼だけ当選したら、わざわざ昼だけの為に埼玉行くのもなぁ~って思ったんで昼は申し込んでなかったんです。
んでも夜が手に入ったら、やっぱ昼も行きたいですもんね~。

で、調べたら・・・・・・・

   ・

   ・

   
  ありましたww

残りわずかとは言え普通~に「ぴあ」で売ってましたわ。一般発売の良い所は、購入時に座席番号まで分かるって事。2階席だけど正面っぽいし、まぁ観れれば何処でもいいんで早速買いました。明日ファミマで発券してこよ~っと。

これでめでたく、5/6は昼夜参戦^^ 

って事で、それに合わせてホテルの確保。前日が名古屋なちコンなんで前乗りは無理。んでも出来ればSSA行く前にチェックイン済ませたい。 昼の開演は15:30。ほとんどのホテルはチェックイン15:00からなのよね~・・・

が、さすが関東。さすが首都圏。探せばあるものですね。23区内に13:00~チェックイン可能なホテル発見^^  料金はチョットだけ予算オーバーだけど、まぁ帰りを高速バスにして調整しますww

問題は当日の新幹線だな。GW最終日に名古屋→東京(品川)って混むよねぇ~・・・・・・・まぁ2時間足らずだし我慢するか。でも新幹線で1時間45分立ちっ放し、コンでも1時間半立ちっ放し×2は、キツイかもな・・・・・・・

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

   グリーン車、確保するかwwww


もしそうなったら・・・・・・

当日はグッズ購入なしだな^^;


    FC2 ハロプロblogランキングはこちら


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/29

まだまだ・・・・・

何だか・・・・・やる気が出ませんねぇ~。何に対しても。
まだまだ月曜を引きずってますわ。

4枚組みの新春ハロコンDVD到着しましたけど、何となく見る気が起こらず。まぁ週末は久しぶりに連休なんで、土曜辺りに1日で4枚見てしまおうかな、と。それまでには頭の中も整理できる・・・かな?

とか言いながら、GAM名古屋3公演見事当選を確認した時には、ちっちゃなガッツポーズ出たりして。そんな自分が少し嫌になったりもして。

って、
そんな事を繰り返しながら何年も娘。やハロプロを見続けてきてる訳で。
何が起ころうと、しばらくすれば“今”や“次”を楽しんできた訳で。

なんか・・・・・・・・・・・

重いわ、今。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/03/26

加護亜依 契約解除

   ☆UFAオフィシャル・コメントはこちら☆

色々と、詮索したいポイントはある

何故今、このタイミングにこんな記事が出たのか?

何故「週刊現代」なのか?

今回の記事には喫煙現場を捕らえた写真は1枚も無いのに、何故本人も事務所も簡単に素直に認めたのか?

この“1泊旅行”の情報は誰がリークしたのか?

守秘義務があるはずの旅館関係者が、何故電話予約や食事の内容までペラペラしゃべっているのか?

発売数日前にはこの記事が出る事を知っていたはずのUFAが、何故発売日になってから契約解除の報告をサイトに掲載したのか?

・・・・・・・そう。引っ掛かるポイントは他にも幾つかある。

が・・・・・・・・・


そんな事は、もうどうでもいい。

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

あいぼんは、もうハロプロに戻ってこない。


その現実を受け容れるだけで、今のおいらには精一杯だ。

何故だろう?彼女本人に対して恨み言を言う気になれないのは。
かすかに見えてきた復帰に向けての青写真を 見事に破り葬られたというのに、何故か「裏切られた」とまで思えない。
それどころか・・・・・不謹慎かもしれないが
「今までありがとう。お疲れ様」と声を掛けたいくらいだ。
落胆とショックで、多分非常識な大人になってるな、おいら。

彼女を擬似恋愛対象としての“アイドル”として見ていた人たちにとって、今回の1泊旅行は喫煙発覚以上の衝撃であり、裏切りだったかもしれない。それでなくても復帰を信じていた挙句の結末なのだから、これは「裏切り」なんだろうな。
でもおいらは、今まで彼女が聴かせてくれた歌に、見せてくれたダンスに、演じてくれた芝居に、そしてキャラクター含めた彼女の存在自体に、これまた不謹慎かもしれないが 感謝してる。

1年前の記事、そして先月のフライデーに関する記事にも彼女への思いは書いた。そして今日、この現実を突きつけられても、「歌手、加護亜依」に対する気持ちは変らない。モーニング娘。、W、ミニモニ。、タンポポ、三人祭やSALT5等のユニットで魅せてくれたパフォーマンス、そして彼女の存在自体を否定する気にはなれない。

実は、昨年の問題発覚以来 先月まで、彼女が出てるDVDを一切見てませんでした。在籍中の娘。やWのDVD、全部封印してました。
でも先月あのフライデーが出てから、又見始めました。
復帰の日を信じてね・・・・・・・・・

見ますよ。これからは普通に。
彼女の作った歴史は、少なくともおいらの頭の中では色あせてない。

「だって一瞬でも輝けたこと ほこりに思うから・・・」
(月島きらり1stアルバム「恋花火}より)

そう。あの輝きは、誇りに思っていいはず。

もう“推す”事は出来ないけど・・・・・・・

多分おいら、いつまでも「歌手・加護亜依」のファンです。


  
    FC2 ハロプロblogランキングはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007/03/25

「SEXY 8 BEAT」

モーニング娘。ニューアルバム  「SEXY 8 BEAT」

発売から数日、何度か通して聴きました。ゆっくり自宅で聴く時間は無かったんで、ほとんど通勤途中の車内。おいらの愛車(H8年式、カローラワゴン)15万キロも走ってるって事で最近は内張り関係ヤヴァいんです。重低音はドアがビビリますww
そんな訳で細かい音の作りまでは掴んでませんが、まっ、それなりに感想などを。


① 元気+

アルバム1曲目って事で歌いだしからインパクトあります。エフェクトされた娘。達の声がディレイで飛び回って不思議な雰囲気出してますね。この「♪優しい声が~」んとこは美貴様の声が一番色っぽく優しく聴こえる音域なんで(「メロディーズ」歌いだしと同key)彼女の声をかなり前面に出して雰囲気作ってます。
音的には80年代ユーロって感じでしょうか?かなり好きです。
「♪ねぇ元気?ねぇ元気?」んとこは、本当に元気が無いときに聴いたらイラッとするかもしれませんww

② 歩いてる(ALBUM EDIT)

7・5にも入ってるシングル曲を又収録した意味が解りません。ALBUM EDITって言われてもねぇ~・・・・・

③ 未来の太陽

イントロのギターの感じはE・W&Fの「セプテンバー」を彷彿とさせます。って事で全体的にも70年代ディスコ。メッセージ性が強い歌詞も結構好き。「クラスで1番の事が1つでも もしあるなら 世界一に成れるかもしれないよ できちゃうかもよ」が好き。

④ 笑顔YESヌード(ALBUM MIX)

この曲への思いは過去に散々書いてるんで^^
2,4拍目のバスドラのレベルを上げて4つ打ち感を強めたり、パーカッションパートを引き上げて華やかさを出したり、リズム系を中心にバランスやエフェクトが見直されてダンスナンバー色が強まってます。控えめなワウ・ギターの心地よさはそのまま、アルバム曲らしいサウンド重視のMIXに仕上がってますね。素晴らしい♪

⑤ 春 ビューティフル エブリデイ

諭一ワールド全開アレンジ^^ 
娘。内デュエットってのは過去にもありますが、1コーラスを一人が歌いきるってパターンは珍しいですね。こういう曲歌わせると、本当にエリリン良い。ずっと聴いていたい安心感があります。
2コーラスの光井も味があります。この若干ベタついた歌い方は好き嫌い分かれるところでしょうが、おいらは結構好き。「♪好きよ~」の語尾を少ししゃくり上げる所とか、狙うと様にならないポイントが既にキマッてるのはセンスの良さでしょうね。

⑥ SEXY BOY~そよ風に寄り添って~

久しぶりに聴いたんだけど、やっぱ体がうずくww 「躍らせる」と言う意味では娘。ナンバー最高傑作かもしれません。隙の無いアレンジが本当に素晴らしい1曲。

⑦ Ambitious!野心的でいいじゃん

以前にも書きましたが、この曲の凄いところは分厚いストリングスとディストーション・ギターの同居加減。すげ~アレンジだと思います。
曲とは全く関係ないんですが、この曲の歌詞ページのさゆ・・・

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

    めっちゃカワイイんですけどぉぉ~~~っ!ww


⑧ その出会いのために

よっすぃ~卒業ソングです。クレジットは「モーニング娘。 featuring 吉澤ひとみ」。ここまで明確に卒業ソングを作ってもらえたメンバーって居ましたっけ? 梨華推しとしては少しジェラシーを感じたりして^^;
難しい曲を見事に歌い上げてますね。

⑨ シャニムニ パラダイス

愛美貴ガキれな。
超個人的な独断で言わせてもらえば“歌が上手いほうから4人”が歌ってます。当然安心して聴ける1曲に仕上がってますな。ただね、やっぱ娘。は上手けりゃ良いってもんじゃないんだなぁ~ って思うんですよ、この曲聴いてると。さゆやエリリンの声ってのは、やっぱ最高のスパイスだよなぁ~と。無いと淋しいなぁ~ってね。
これも80年代後半ユーロって感じですね。3月発売のアルバムで「♪楽しい楽しい夏休み~」って歌われてもピンときませんが。

⑩ 宝の箱

重こはピンの3作目。
M-9の後にこの曲聴くと、どこかホッとするのは何故でしょう?w
3作目でバラードって 普通のソロ歌手にも多いパターンですけど、このユニットの3曲目にこの曲を持ってきた意味はどの辺にあるんだろ? 
普通にこの辺でフック入れといて次作で大爆発って魂胆か、それともこれで一旦お休みか。それとなく気にしてます。

⑪ BE ポジティブ!

ブラスが効いてるな~と思ったけど、SAXだけなんですね ナマは。最近のシンセのブラス音って厚いよなぁ~。その分あまりヴォーカルが前に出てない気もするけど、こういうサウンド重視の曲もアルバムならアリでしょう。個人的には「君の瞳に恋してる」みたいなパーカッションが若干耳障りなんですけど。


と全曲通して聴いてみて、アルバムとしてのSO-RY的評価は

     65点

結構辛口。7thが大好きだからね、こうなってしまう。

曲単体では全部好きな曲なんだけど、何かアルバムとしての纏まり感に欠ける。
っつ~かですね「SEXY」も「8ビート」も感じられないわけですよ、ほとんどの曲に。
別に色気全面押し出しの曲ばっかり揃えろとか、16ビートの曲入れるなとかって訳じゃなくて(そんな事言ったら娘。のアルバムにならないしww)、はっきり言って そもそもこのアルバムタイトルに無理があるだろうと。ジャケ写は素晴らしいけど、中身が伴ってないなと。

何枚目のアルバムなのかをタイトルに数字で織り込むってのは面白いとは思う。でもさ、無理やりタイトルそのものに入れなくても、3rdや4thみたいな処理でもいいじゃん。11枚目くらいから大変だよ^^

シングル曲の配置にも工夫がみられない。最たる戦犯は「歩いてる」。要らねぇって、このアルバムに。ミニアルバムだったとは言え前作に入ってるんだからさ。M-6→M-7も芸が無い繋ぎだしねぇ~。

「歩いてる」以外のシングル曲はダンスナンバーという大きな括りで統一感を持たせる事が出来たはず。しかも3曲ともがクオリティーの高い上質なナンバーなのだから、それを核としてダンサブルな曲をつなげていけば立派に“SEXY”で“BEAT”が効いたアルバムが出来たはず。別にスローナンバーやバラードでもビートを感じられるダンスナンバーは作れるのだから。

そもそも、シングル曲ってアルバムに絶対入れなきゃいけないのかな? 構成的に無理を感じたらシングル曲は入れないって判断もアリだと思うんだけど。そもそも各曲が違うコンセプトで作られたシングル曲3~4曲を、アルバムに全部入れるってのが難しい作業な訳で。まぁメジャーである限り、この辺は避けられないのかな。


それと、シングル曲以外の純粋なアルバム曲では、全員で歌ってる曲が3曲しかないんだよね。別に全員を少人数ユニット化する必要は無いんじゃないかな?メンバー内のバランス取ってるつもりかもしれないけど。そういえば7thも4曲しか無かったよなぁ~・・・この傾向は強まっていくのでしょうか?


そんなこんなもあって、サイドバーの「お勧め」に入れるかどうか迷ってます。まっ、ライブではこの順番に聴くわけじゃないし、確実に盛り上がるんですけどねww

あぁ、まだセットリストのプレイリスト作ってなかったなぁ~。
明日にでも作って気分高めて行こ~っと。


     FC2 ハロプロblogランキングはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/03/22

久住小春1stアルバム「☆☆☆」(みつぼし)

先ほど我が家に3枚のCDが到着しました。

モーニング娘。 ニューアルバム 「SEXY 8 BEAT」
GAM ニューシングル 「LU LU LU」
ピンク・フロイド 34年前のアルバム 「狂気」

あっ、3枚目はここに関係なかったですね^^; CDで持ってなかったことを思い出して一緒に注文した次第ですw

昨日到着と思ってたんだけどなぁ~。祝日で運送事情悪かったんかな? 昨日到着ならゆっくり聴きこむつもりだったのに・・・・・・
って事で「SEXY 8 BEAT」の感想は後日。「LU LU LU」も同様。

で今日は、先週購入した小春のアルバムの感想を書こうと。

正しくは
「月島きらり starring 久住小春(Morning Musume。)」
の1stアルバムです。

当初は全く購入する気なかったんですよ。きらりんも1~2回しか見たこと無いし、小春はまだアルバム早いだろうって思ってたし。

なのに何故買ったかと言うと・・・・

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・
  
     ・

   ジャケ買いですよ、ジャケ買い!!(爆



ヤヴァくないですか?この笑顔^^
5月で41になるオサーンがアイドルCDジャケ買いしちゃいけません。
ってこんな自分が大好きですけどww

さて、肝心の中身ですが・・・・
裏切られましたよ、良い意味で。これ、かなり好きなアルバムです。実は なっち「25」より聴いてたりする・・・・・・
良い曲が揃ってます。特にお気に入りはM-6「Spaghetti」なんですが、曲単体でど~こ~ってよりアルバムとしての完成度が高いな、と。

最初聴いた時は、シングル曲を頭に2曲並べてる事に「ん?」と思ったんです。でもこれがアルバムとしての出来に大きく貢献してる。この2曲が曲として良い悪いではなくて、聴きなれたシングル曲が途中に挟まってると アルバムとしての流れがそこで止まっちゃう事が多いんですね。
只でさえ企画色が強いアルバムですから、下手するとただの「きらりん☆レボリューションのサントラ盤」になってしまう。それを逆手にとってシングル2曲を先に聴かせてしまう事で、3曲目以降のオリジナル感を引き出してる気がします。

つんく♂が関わってない事も作用して、しっかり「月島きらり」のアルバムとして出来上がってる快作です。

あっ、断っておきますが、ピッチやリズムの正確さとか声量とか、そういうスキル部分でのみ歌唱力ってのを判断してる人にはお勧めしませんww  ハロプロのアルバムで一番「アイドル色」が強い作品だと思いますしね。その辺がダメな人には特にNGでしょう^^

プロ歌手に求められるのは「存在感」と「表現力」だとおいらは思ってるんで、その辺に納得できる人にはお勧めです。

 FC2 ハロプロblogランキングはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007/03/20

セレクト写真集、到着!

関連過去記事  セレクト写真集、発注完了

どんな写真集かは上記リンクを参照に。

思ったより早かったですね。2週間ちょっとで到着しました。
宅配の人から受け取った時は「えっ?これで4冊?」って思っちゃいましたが、考えてみれば26ページですもんね。1冊の厚みは学習ノート程度です。

で、肝心の中身ですが・・・・・・

かなり お気に入りかも^^

自分で選んだ写真を自分で決めた順に並べた写真集ってのは、こんなに楽しい物なのですねww 厳選した24枚が並んでるんですから、無駄が一切無いわけです。

で、これって買った人みんなが思ってるんだろうけどさ・・・・・・
     ・

     ・
   
     ・

     ・
  
     ・

     ・

     ・

    おいらって、センス良いかもwwww

だてにアイドル写真集200冊超持ってないぜぃ!^^ 
我ながら、構成完璧!
(だから、買った人みんな思ってるってばww)
これさ、他の人が買ったの見てみたいね、同じメンバーの。


それと面白いと思ったのは、「この娘にはこんな表情を求めてる」って自分の傾向が改めて確認できるんです。おいらの場合、のんには元気を、桃子にはクールを、愛理には愛らしさを、みうなには日常に近い自然さを求めてるんですよね。この辺も他の人のと見比べてみたいな~。


さてさて ところで、
発注時の記事で「追加もありうる」と書きましたね^^;

で、この4冊を手にしてじっくり見て・・・・・・・・

    ・
   
    ・
  
    ・

  追加しませんww


ハロ1推し梨華ちゃん、現娘。1推し美貴様、共に買いません。

何故かってぇ~と早い話が、この2人に関しては市販写真集で満足できているって事だす。さゆれな、なちごちも同様。ページ数、写真(印刷)の質、製本状態等を考えると やっぱ割高感は否めない訳です。
“セミオーダー”って部分の楽しみは満喫できるので 今後もこの企画があったら又買うと思いますけど、基本的にはソロ写真集未発売メンバー あるいはソロ写真集に納得できてないメンバーでしょう。まぁ当然 写真次第ですけど。

って、次回もかなり楽しみにしてるんですけどね(爆


      FC2 ハロプロblogランキングはこちら


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/18

こっちはオーディションかよっ!

前記事に続いてガッタス関係の記事を。

新メンバーのオーディションやるそうです。

   ☆詳しくはこちら☆


この時期にやるって、ど~ゆ~事だしょ?
半年遅い。っつ~か、リトルガッタスの存在意味は?

リトルのメンバーも忙しくなった今、これ以上現行ハロメンは注ぎ込めないっつ~判断でしょうか? 確かに他のチーム見てると、「本業」で見たこと無い人が沢山居るのが現状な訳で。恐らくスフィアの為に事務所入ったであろう方々もいらっしゃる訳で。だったらガッタスも「それ用」のオーディションやって選手探したほうが手っ取り早いし、許されるだろうと。そんな感じでしょうか?
でもガッタスにも既に是ちゃんが居る訳で。

この辺の“助っ人”に関する基準って難しいもんね~。芸能事務所に所属してても、実際ほとんど仕事が無くて実質バイトで食べてる人なんて沢山居るし。テレビにもグラビアにも出たこと無い「アイドル」なんて本当に沢山いるし。事務所と契約してアー写(宣材)撮ってタレント名鑑とかに名前が載れば、芸能活動して無くても「芸能人」だもんね。


そのうち、実質ただの「女子フットサルリーグ」になっちゃうかもね。


      FC2 ハロプロblogランキングはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

開幕戦だけど、カップ戦

女子芸能人フットサルリーグ「スフィアリーグ」の、’07シーズン開幕戦が5月4日に開催されます。 

   ☆オフィシャルはこちら☆

最初にこの情報を知った時は、行く気マンマンだったんですよ。
4日有明→5日名古屋(なちコン)→6日SSA(娘。コン)って強行日程も、それはそれで楽しいかな、と。んでも・・・・・・・

    ガッタス出ません;;


もちろんガッタスだけの為にスフィア見てるわけじゃないんですが、さすがにガッタス抜きのカップ戦の為に東京までは行けません。名古屋開催なら、この組み合わせでも行くんですけどね。

って~か、リーグ開幕戦なのにカップ戦って、どゆこと?
ど~にもこ~にも この日はガッタスが無理で(まぁ無理だわな)仕方なくカップ戦扱いにして、年間ポイントには関係ないって体裁をとったって事でしょうか? な~んかスッキリしないですわ。

まだ2年目なのにね、先行き超不安。


     FC2 ハロプロblogランキングはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/17

ラブハロ!高橋愛写真集 in プーケット

愛ちゃん写真集、久々の購入。
って前作「全集」以外は持ってますが^^

最近のリリースラッシュ(ってか、常にラッシュだぬww)の中、正直言うとスルー候補だった作品なのですが、 mokkaさんに言われたとおり黙って買いましたww

で・・・・・・・・

こりゃ大満足の1冊ですねっ!

水着が多い。単純にこれは高評価ポイントっす。
特に・・・・・・・ヒップ強調カット多し。
メイキングDVDで本人も言ってます。「お尻がお勧めです」ってww

自分でお勧めすんなやっ!

でも、マジ綺麗ですから^^

表情も大人な雰囲気出てきましたね。 最近のハロモニとか「笑顔YESヌード」シングルVのメイキングとか見てて思うんですけど、次期サブリーダー就任を告げられてから 少し変って来ましたよね?

何か、しっかりしてきたと言うか(いや、別に今までしっかりしてなかったって訳ではなく)、周りとの絡みが自然になってきたと言うか(いや、別に今まで周りと絡めてなかったって訳ではなく)、歌やダンス以外にも自分の見せ場を探し始めたと言うか(いや、別に今まで歌とダンスにしか興味がなかったって訳ではなく)、ガッついた感じじゃないんだけど「私ももっと前に出なきゃダメなんだよね?」みたいなのを感じるんです。

サブリーダー就任には反対だったんですけど、良い方に作用してくれればOKです。もっともっと イイ女になっていくのでしょう。

んでも、キャラ的にはあまり変って欲しくないってのも正直なところ。
おいら愛ちゃんの、普段は一歩引いた感じで派手さのない女の子なのに、ステージに立つと豹変するって部分が大好きなんです。普段のトークや立ち居振る舞いからは、ステージ上での彼女のセクシーさは伝わらないですもんね。逆にそこがカッコいいな、と。

まぁ、彼女はいつまでもテッテケテーで居てくれると思ってますがww



     FC2 ハロプロblogランキングはこちら

  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/03/16

ほ~~~。留学生ですかぁ~~~

中国人の女子2名がモーニング娘。に加入だそうです。

   ☆詳しくはこちら☆


ふ~ん・・・・・・・・まっ、現時点では期待も落胆もしませんよ。
だって加入までの過程を見てませんからね。どんな娘か分かんないし。

8期とはいえ (留学生) って事は、在籍期間は長くならない気がします。留学生は、いつかは帰国するもんね。

まぁ、言いたい事はありますよ。

“友人から紹介のあったリンリンをハロー!プロジェクトのエッグ留学生として、コンサートに出演してもらい~”
って部分ね。

「へぇ~、つんく♂って中国にも知り合いが居るんだ~」
ってそういう事じゃなくてですね・・・・・・・
     ・
    
     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・
  
     ・

     ・

     ・

   知人の紹介で娘。に加入出来るのかよっ!


ってね。

ハロープロジェクトという固まりにとって 「オーディション」 ってのは凄く重要なポイントだと思ってるんですけど。まっ、“留学生”ですからね。養成機関にはこういう事もアリでしょう。

アジア進出→中国人加入ってのも短絡的な気がしますが、そのうち韓国とか台湾とかインドネシアとかフィリピンとかから留学生が続々と加入したりして。
んで、「モーニング娘。海外組」と「モーニング娘。国内組」に分かれて活動したりして、それぞれCD出してc/wはどっちも「僕らが生きる MY ASIA」の別バージョンだったりして。

とにかく・・・・
  
     ・
     
     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

   
  深く考えない事にしますww


    FC2 ハロプロblogランキングはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2007/03/15

安倍なつみミニアルバム「25~ヴァンサンク~」

昨日入手しまして、4~5回聴きました。
昨夜はリネージュⅡやりながら、今日は通勤中に。

で、何かしら“違和感”があったのですよ。何というか「つんく♂らしくないなぁ~」って。言葉の選択とか、メロへの歌詞の乗せ方とか、コードの選択とか。
で、先ほどジャケのクレジットを確認したら・・・・

全曲、外注でしたww


これ、凄いね。なっちのアルバムなのに、つんく♂が1曲も関わって無い。作詞作曲のみならず、プロデュースにも参加して無い。今後のハロプロの展開に多大な影響を与える1作かもしれません。
なっちも新しい声の出し方に挑戦してたりして、彼女自身にとっても「意欲作」って所でしょう。

なっちの歌、本当に好きなんです。
この人の“伝える力”って凄いと思う。
2ndアルバムが凄く良かったから今回も期待してたけど、裏切られませんでした。先に書いた“違和感”も、知ってしまえば納得。むしろ新鮮なポイントです。

おいら、つんく♂と同世代なんで似たような音楽聴いてきてる感じがしてて、ハロプロに惚れてる要因の1つに「つんく♂の作る曲を聴きたい」ってのもあるんですが、なっちに関しては そんな事は関係ない領域まで来てしまったって感じです。
とにかく、この人の歌が好き。

ツアー直前(ってまだ1ヶ月あるけど)に発売されたって事は、春ツアーの路線は こんな感じになるのでしょう。もちろんピロリンとかもあるかもだけど、全体的な雰囲気は「大人」なステージングなのでしょうね。ファミリー席にして正解だったなw

最近気付いたんですが、
おいらが行く5月5日名古屋って、ツアー楽日なんですね^^;

ツアーへの期待も膨らませてくれた、秀逸な1枚です。


FC2 ハロプロblogランキングはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/12

「笑顔YESヌード」振り付けガイド

(2007.8.16改稿。過去3つの記事に分けていた物を1つにまとめました)

関連過去記事   娘。ダンスのポイント


シングルV、今週やっと発売でしたね。CDから1ヶ月近く後ってのは戦略なのでしょうか?やむを得ない事情なのでしょうか?せめて1周後には発売して欲しいものです。


さてさてところで、このblogのアクセス解析を見ていたら、上記リンク過去記事へのアクセス数が結構伸びてる事が分かりまして。んじゃシングルVも発売になった今、この曲の振り付けを少し細かくダンサー視点で解析してみようかな~と。

振りの形自体は一生懸命見てたら覚えられると思いますから、各振り付けにおける体の使い方を中心にポイントを書いていきます。と言いながらダンスを文章で伝える難しさは相変わらずな訳で・・・・
まっ、参考程度に^^;

☆イントロ

頭から4小節、偶数カウントで手を叩いてます。

ポイントは足の運び。普通に左右の足を入れ替えただけでは、手を叩く前の“溜め”もステップの“キレ”も出ません。例えばカウント1で右足を前へ出した場合、2で手を叩いた直後(裏のビート。「ワン、ツー」と数えた時の「ツー」の「-」部分)で右足を戻しますが、戻ると同時に右足に重心が乗っていないと、3で左足が出せません。

最初は、左足のつま先で軽くジャンプしながら右足を戻してみましょう。こうすれば右足が戻った時点で左足はフリーの状態。すぐに前に出せます。
ここで重要なのは足の力に頼らない事。過去記事で書いた「アップの意識」を大切に、気持ちとしては“胸で右足を引き上げる”って感じ。
この感触が掴めたら、つま先ジャンプの意識を殺してもスムーズに重心移動が出来るはずです。シングルV「Dance Shot Ver.」(以下,DSV)では、よっすぃ~の足の運びを参考に。


続いての2小節。左右へのスライド。足がそれほど動いて無いのでスライドには見えませんが、ステップ的には左右のスライドです。DSVでは、ちゃんとスライドしようとしてる小春の健気さを確認できます。ハロモニで放送されたデビュー直前レッスンでみっつぃ~が苦労してた振りですね^^
視覚的には腕の動きが重要に見えますが、左右の動きは胸先導のつもりで。腕は添え物と思ってOK。当然ですが、ここもアップの意識を大切に。


次の2小節。腕を大きく左右交互に回す振り。
腕を回しだす時は、上半身だけ背伸びしてるようなつもりで。この時、しっかり肘を伸ばす事。大きく綺麗に腕を振りましょう(現場では無理って事だすww)
DSVの美貴様や愛ちゃんみたいに、1拍目だけでも縦のウェーブを軽く入れられたら、より一層綺麗に見えます。
オールドスクールの振りとしてこれをやる場合は偶数カウントを肘で打つのですが、この曲ではそこまでこだわってない様です。


次の4小節。両腕を広げたり閉じたりしながら移動。

これ、ちゃんと踊ろうとすると意外と難しい。足のステップがチャチャっぽいツーステップになってるので、腕とバラバラになりがち。ドラムの音をしっかり聴いて、まずは足だけ練習して出来てきたら腕を付ける。最初は上手く出来なくても大丈夫。娘。たちも結構苦労してますからw DSVでは美貴様、愛ちゃんを参考に。
れいな、気持ちは伝わる。ガキさん、適当杉ww

☆Aメロ

始めの2小節。左手を前に突き出し、右腕で上→下→左の振り。

手の動きはそれほど複雑じゃないので何度か見れば覚わると思います。肘を中心に振り上げ、手首を柔らかく回す。前記事に続いて くどいようですが、
腕の力に頼らない事。アップでリズムを取る勢いで腕を引き上げる気持ちで。
と、足のステップも必ず付ける。ステップによって奇数カウントにアクセントが付きます。DSVの美貴様の1拍めの踏み込みを参考に。少し腰も入ってて凄く綺麗です。


次の2小節「♪愛して止まない~」

前の1小節はイントロ冒頭(偶数カウントで手を叩く4小節)のステップと、体の使い方が似ています。前に出した足を上半身で引き上げる感覚は、この1小節の方が解り易いでしょう。
DSV、センターのガキさんの3~4拍目の足元に注目。まるで浮いているように軽やかにステップしてます。足に余分な力が入ってない証拠ですね。

後の1小節は見て覚えて^^; 若干早いだけで、そんなに難しい事はやってません。
先の1小節が上手くリズムに乗れてればカッコよく繋がるはずです。


☆A´「♪ねぇ 抱きしめて~」

お気づきの方も多いと思いますが、これは「ザ☆ピース」Aメロ「♪HAHAHAHAHA~」と体の使い方は同じ。リズムの取り方の表裏が逆になって、膝を使った上下の動きが入っただけです。
「腕を振る」「肩を開く」というより「胸を突き出す」
胸の真ん中を突き出すと、自然と肩が開きます。この感覚を大切に。

下半身、ヒップは無理に突き出す必要なし。慣れないと腰を痛めますし。
腹筋上方の上半身の中心点がしっかりキープ(固定)されていれば、胸を突き出すと自然とヒップは後ろに出ます。ここに膝による上下運動が加われば充分お尻が後ろに出て見えますから。

愛ちゃんやれいなはお尻が大きくて形も良いんで、こういう振りがとてもセクシーで綺麗に見えます。

☆A-2「♪涙が出たり~」

過去記事 娘。ダンスのポイント で、この曲のリズムの取り方はアップでOKと書きましたが、ここの2小節だけはダウンで
1カウント目でスライド。以降「ツー、スリー、フォー」と数えて「ツ、ス、フ」でダウン。「-、リー、ォー」で上に戻りながら胸(肩)を左右に。曲全体をアップで取ってるので、気持ち的には
「シンコペーションでアップ」の方が自然に踊れると思います。

次の2小節「♪もう 振り返られない~」

最初に体の前に大きな四角形があると思って、その4つのコーナーを1カウントずつ順番に胸で押さえていく気持ちで、1小節使って四角く1周。
次の1小節で、その各コーナーを繋ぐ意識で大きく円で回ります。

☆Bメロ「♪どうしてこんなに~」

ここは・・・いいですね^^ 前半は振りってほどの振り付いて無いし、後半は前に出てきたステップだし。んでも後で少し触れます。


☆サビ「♪あなただけの~」

言葉で説明するの難しいっすね^^; 見れば覚えられます・・・・よね? 大雑把に「タン・タン・タ・タカタン・タン」って感じでもいいので、ドラムの音を良く聴いて意識してステップする事。

と、踊ってみた人は分かると思いますが、「どちらの足から始めるか」がとても重要です。これ間違えると3カウント以降で思った方向に行けませんからww

3カウント以降のパターンは
・180度ターンする
・ステージ前方に移動
・ステージ後方に移動
の3つ。
全て共通で「3カウント目で出したい足を最初に出す」
考えてみれば当り前なんですが^^ 

上手(客席からステージを見て右手)を向いていて3カウント目でステージ前方に動くなら、右足が前になっているので(体的には右に行きたいので)右足から始める。
上手を向いていてステージ後方に下がるなら、体は左に動きたいので左足から。

ターンの場合、正面経由でターンしたいので 客席から見て遠い方の足から始めます。上手向きから下手向きにターンするなら、左足から始めると上手くターンできます。
DSVでは間違えてるメンバーも居ますが、力技でねじ伏せてますww

振りポイントとしては、以上です。あとは繋ぎ合わせれば1曲(ほぼ)完成。

ふぅ~~~~^^; 

ですが、他に2箇所ほど特記したいポイントがあったので追記。

☆サビ後の2小節

右手を頭の後ろに、左手をお腹に当てて、リズムを取ってます。
これ、この縦のノリこそが「アップでリズムを取る」動きなのです♪

美貴様の頭(首)、愛ちゃんの胸、れいなの膝。
この3人の3ポイントが凄く解り易いので参考に。
リズム取りの練習として、何度か(何度でも)この2小節の動きだけで1曲通してみる事をお勧めします。


☆Bメロ中盤「♪一人が淋しいじゃない~」

1,2コーラスの光井ソロ。2コーラス後 間奏明け小春ソロ「♪ゆっくりな流れ星~」部分も同様。光井ソロの場面は光井以外のメンバーが、小春ソロは本人が 右腕で∞を書くように振っている場面。
ここの「膝」(ひざ)に注目。

腕と逆方向に膝が曲がってますね。
これ、有ると無いとで大違い。
上半身と下半身が逆を向く事で体全体に“ひねり”(ねじれ)が加わります。これだけの事で振りに躍動感と奥行きが生まれ、振りが大きく見えます。 他の曲の色んな振りに応用できますので、この“ひねり”の感覚は覚えておいて損しません。

あぁ~、やっぱダンスを文章で伝えるって無理が有るなww
まぁ承知で書いてるんでご了承下さいmm

名古屋及び、三重県北部在住の方、
よかったら出張レッスンしますよ^^

ギャラは応相談でww


 FC2 ハロプロblogランキングはこちら  


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/09

ハロモニが30分番組に

4月の改編をうけて、「ハローモーニング」が30分番組になってしまうそうです。

☆詳しくはこちら☆

保存用DVDの出費が半分になるなぁ~・・・・・
なんて呑気なこと言ってる場合じゃないですねmm

残念です。残念ですが・・・・・これが現実かなと。無くならなかっただけ良かったって~のはネガティブな思考ですけど、実質的に全国放送とは呼べない現状を考えるとね~。

でも、ですよ。

逆に考えると、30分なら地方局も買い取りやすいのでは?
な~んて無理やりポジティブ思考を展開してみる^^;

出演者もスタッフも、ここは正念場ですよ。
もちろん、見る側もね。毎回真剣勝負です。
娘。ヲタは彼女達が出てるってだけで ほぼ満足できちゃうって部分もありますけど、もうそれだけで番組として成り立っていく状況ではないのですよね。

この状況が、逆に凄いパワーを生み出すことに期待してます。


FC2 ハロプロblogランキングはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/06

今日は桃子の誕生日


ベリーズ工房 嗣永桃子、15歳 おめでとぉ~♪

15歳だと。中学卒業だと。おいらが25で子持ちになってたら・・・・・・
いやいや、中年アイドルファンは こ~ゆ~事を考えちゃいかんのよ^^

多分ベリメンバーの誕生日おめでとー記事書いたの今回が初めて・・・・・
     ・
    
     ・

     ・
 
     ・

     ・
  
     ・

     ・

    な~にが“元 アンチ”だっ!!ww


おいら、ベリ内には“1推し”って居ないんですよね~。でもトップ3は確定してますよ、雅、りしゃこ、桃子で。そして新曲出る度に、123の順位が入れ替わるという不条理^^

でも、な~んかね~・・・・・・・

近々、桃子1推しになりそな予感ww

ありますよね?嫌いだった(苦手だった)奴と、何かのきっかけでメッチャ仲良くなったり好きになっちゃう事って。そんな感じですかね^^
今後もし、ダンスと歌で雅を越え、ビジュアル面に りしゃこ以上の輝きをおいらが感じる時が来れば、その時は正真正銘の1推しになってしまうのでしょう。

って、そんな事になったら・・・・・・・・

おいらのベリ現場デビューも近そうだなww


FC2 ハロプロblogランキングはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/03/04

セレクト写真集、発注完了

受付開始から何日たったのでしょうか?
悩みに悩んでやっと発注しました^^;

1月ハロコンのソロ写真集。しかも・・・・・
100枚の写真の中から自分が選んだ24枚を好きに並べて作れちゃうという企画物。売り文句は「世界でたった1冊のコンサート「ソロ」写真集」。

☆こちらです☆

ステージ写真集って、おいらあんまり持ってないですよ。ステージ観るならDVDがあるし。だから前回のこの企画は1冊も買わなかったっす。んでも今回は全体的に良い写真多かったんで、まっ、試しに買ってみようかなと。

問題は・・・・・・・誰を買うか?こういう時、DDは悩みますねぇ~^^
43人+モーニング娘。の44種類。当然全部買えるわけも無く(ってか買う気も無く)、写真選びの前にここで散々悩む。こういう時はど~しても消去法で決めるしかないんよね。

まず「写真集を見たいハロプロメンバー」を列挙。
美貴様、れいな、さゆ、愛ちゃん、えりりん、小春、なっち、ごっちん、梨華ちゃん、み~よ、のん、みうな、柴ちゃん、桃子、雅、友理奈、りしゃこ、愛理。
以上、18冊で45000円・・・・・・無理ww

そこで、それぞれの素材写真 各100枚(つまり計1800枚)をチェックしてみると、欲しい写真が少ないメンバーが居たりしてね。少しずつ絞られてきましたよ。

で、結果ですが・・・

のん、みうな、桃子、愛理
以上4冊1万円ナリ~。

ちなみに愛里は2冊欲しいところをグッと我慢しましたが、何か?(爆

SO-RY的ハロ推しトップ5(まぁこれも常に流動的だったりするのだが)内の のんは妥当な線。みうなは記念の意味も含めて。
愛理は、ただただ顔が好き。顔単体なら梨華ちゃんレベルで好み。
自分的にヤヴァイのが、桃子。おいら、元アンチ桃子っす(w

デビュー当時、ど~にもこ~にも好きになれなくてねぇ~。顔も仕草も声も歌い方も、ほぼ嫌いでしたわ。もっと言えば見る度にムカつきましたよww
それが今では・・・・・・・1年くらい前からかなぁ~、あの涼しげな目にヤラレちゃいました。ダンスも凄く上手くなったしさ。これだから成長期の女子は怖い(ww
こんな企画モノじゃなくて、キチンとしたソロ写真集の発売を心待ちにしております。

到着まで1ヶ月くらいだそうな。
5月まで発注可能って事は・・・・・・・・・

追加もあり得るな(爆


FC2 ハロプロblogランキングはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/03

GAM 単独コンですってぇ~っ?!

いや~、予想外でした。GAMが単独ツアーやるそうです。


5月26日(土)27日(日)
神奈川・ハーモニーホール座間

6月2日(土)3日(日)
大阪・大阪厚生年金会館 大ホール

6月9日(土)10日(日)16日(土)
東京・中野サンプラザ

6月23日(土)24日(日)
愛知・愛知厚生年金会館

6月26日(火)
福岡・Zepp Fukuoka

7月1日(日)
北海道・Zepp Sapporo

7月3日(火)
宮城・Zepp Sendai


すげ~!

娘。ツアー終わってから本格的なリハやって、このツアー終わったら夏のハロコンのリハが始まるんだろうな~・・・・・・・

美貴様、サルの練習する時間ないじゃん!><

まぁ、本業が忙しいのは喜ばしい事ではありますが、あやや共々 体調管理には充分気をつけて頑張っていただきたいな、と。

名古屋は3公演。
どの公演を何枚申し込むか、とても悩んでおります。
一般席かファミリー席か、これも悩んでおります。

ん~・・・・3公演ファミリー3枚ずつ申し込んで全部当選したら・・・・・

自動車税とか、ヤヴァイな^^


FC2 ハロプロblogランキングはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »