« 10年記念隊@名古屋レポ | トップページ | 繋ぎの小ネタ »

2007/08/27

レポ続編

昨日の続きです。

昨日は最後になっちばかり誉めすぎたので^^;
他のメンバーにも各々触れていきましょう。


☆かおりん

一昔前なら「妊婦がライヴぅ~~~っ!?」って感じなんでしょうが、「妊娠は病気ではなく、逆に太りすぎ防止のためにも適度な運動は必要」ってのが常識となった今、そんなにハラハラしながら観るって事は無かったですね。
(まぁライヴが“適度な運動”かどうかは別として)
「全曲参加できなくて申し訳ない」って気持ちも伝わりましたが、それでいて本人もライヴを楽しめているようで安心しました。

確かに「この曲には居て欲しかった」ってのもありましたが、予想以上に頑張ってくれてたと思います。声の存在感は全く変わってません。
ついでに、ダンスも全く変わってませんww


☆なっち

ダンスの事は昨日書きましたが、それ以外の点でもやはり存在感は別格。
ハロコンのような大人数ではなく3人という少人数構成でも、アップテンポで激しいステージングに対応出来てるって事が嬉しかったです。
やはり天使には何でも出来ちゃうんです。
10月31日の名古屋芸創、ますます楽しみになりました♪


☆ガキさん

大阪公演までのレポをいくつか読ませていただいた時「やっぱりガキさんの弾け方が凄い」という記事が多く目に付きました。が、名古屋では抑え目に映りました。娘。コンの方が、よっぽど弾けてるなぁ~って。
多分、ごっちん休場の影響でしょうね。なっちと小春の真ん中で、しっかりバランス取ってる感じがしました。って言うか、弾けてる場合じゃなかったのかもしれない^^

その反動でしょうか、夜公演の本編ラス2「Happy Night」辺りからの弾けっぷりは尋常じゃなかったです。ラブマとか、跳んでましたねww

記念隊参加、かおりん妊娠、ごっちん休業。この全ての状況において、一番勉強になって一番成長できるのはガキさんでしょう。そういう意味でも、9月からの娘。ツアー、非常に楽しみです。


☆小春

何も言う事は無い(爆

今のペースで突き進んで欲しい。彼女の吸収力は本当に凄いから。
ダンスに関しては、大きく踊ろうとすると若干雑になる部分は相変わらずあるものの、細かい部分の見せ方、ほんのチョットした体の角度の付け方とか本当に上手いです。

歌は決して上手くは無いかもしれない。が、良いんです。
そもそも小春やさゆに関して、歌唱力がど~のこ~の言っても意味ないんですよ。上手い歌が聴きたい人は他の歌手の歌を聴いてればいいんです。

”プロ”に必要なのは、「その人だけが持っている圧倒的な存在感」。
小春だけが持ってる表現方法がある。それだけで存在意義があるのですよ。


☆ごっちん

夜公演の同行者K君、ごっちん推しです。が、現場に来ておいらに聞くまで休場を知りませんでした。彼、新聞とってないしPC持ってないし。

そこで彼が言った言葉。


「大丈夫。俺の胸の中にごっちん居るから」


男前です。惚れました。


ステージのフォーメーションを見ると、明らかに「ここはごっちんのポジション」って部分がしっかり確認できます。急遽のフォーメーション変更が難しいとは言え、もう少し工夫すればもっと綺麗に補正出来たかもしれません。
が、これ、わざとごっちんのポジション空けたままにしたのかな?と。

見えるんですよ、ごっちんが。
少なくとも、おいらとK君には見えましたよ。

まぁ本当に居て欲しかったですよ、実際は。でもね、今はとにかく休んで欲しい。ラストの北海道も無理して欲しくないです。


☆梨華ちゃん

あぁ、メンバーじゃないですね^^;
MCで思い出した話があるので追記。

NHKのドラマ「ラスト プレゼント」のロケで一緒に北海道に行ったのが、なっちとの最高の思い出だって話してました。と、加入直後の九州でのライブの中日に、メンバーと遊園地に行ったりカラオケに行ったりしたのが凄く楽しかったって。
そりゃ楽しいよな、娘。メンバーでカラオケって。
こっちは娘。の曲 歌ってるだけでも楽しいんだから^^


福岡、宮城、北海道。残り3公演ですか。
宮城辺りでは、ガキさんも少し余裕出てくるかな?w
Zeppツアー、成功を祈ってます♪


  FC2 ハロプロblogランキングはこちらをクリック


|

« 10年記念隊@名古屋レポ | トップページ | 繋ぎの小ネタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レポ続編:

« 10年記念隊@名古屋レポ | トップページ | 繋ぎの小ネタ »