« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008/02/26

音楽ガッタス・ライブレポ

※セットリスト含め、ネタバレあり。ご了承下さい※


音楽ガッタスコンサートツアー2008春 ~魅ザル 祝ザル GOODSAL!~

2月24日 中京大学文化市民会館 オーロラホール
昼公演のみ行ってきました。
座席は1階15列 若干上手寄り。肉眼でしっかり楽しめました。

では、さっそくセットリスト

   ~~~~~~~~~

01.やったろうぜ! 
02.抱きしめて…涙
03.恋人は心の応援団
04.好きすぎてバカみたい
05.地球と月 彼と私
06.青春のカスタード
07.心の谷間
08.キスしよう
09.ザ☆ピース
10.浮気なハニーパイ
11.BE ALLRIGHT
12.恋占い通りにはならないわ
13.カラゲンキ
14.本気で熱いテーマソング
15.鳴り始めた恋のBELL
16.GO GIRL
17.お先にすんずれい

アンコール
18.栄えろはばたけガッタスブリリャンチスH.P.
19.DREAMIN'

   ~~~~~~~~~~~


1曲ずつの感想とか書きたい気もしますが・・・・・・
無理だな。所々記憶曖昧。
楽しすぎた。浮かれすぎたw

て事で、いくつかポイントを絞ってと。


☆ コンコン

梨華&ムッチぃを追いまくるつもりで行ったんですけどね・・・
1曲目「やったろうぜ!」は、コンコンしか見てませんw

彼女、一旦ハロプロ離れて正解だったんじゃないですかね?
何があったか知らないけど (受験だってば) 休業前よりパフォーマンス上がってると思うんですけど。ブランクどころか進化してますよ。
めっちゃカッコイイです。

元々おいら、涙が止まらない放課後タイプのコンコンより、浪漫~とかウィアラ歌ってるときの彼女の方が好きだったんです。なぜか彼女にロックテイストを求めてしまう。
あの顔で、あのスタイルで、あの声で、
ステージ走り回って激しく踊り狂う彼女が大好きなんです。
ま、単純に“ギャップに弱い”ってだけかもしれませんけどね。
鳥居みゆきを見てる目線と近いかもしれないww

音楽ガッタスのコンコン、もしかしたら娘。時代より好きかも。


☆ 吉梨華

ステージ観ると、「このユニットの2トップはよっすぃ~&梨華ちゃんです」がハッキリ解ります。 2トップってのは若干ニュアンス違うかもだけど、この2人が引っ張るの図は明確に打ち出されてますね。
メンバー紹介も、この2人が4人ずつ紹介って形だったし。

『音楽ガッタス』=『大家族になった頑固一徹一家』
てな感じでしょうか。

で、トップ下&ボランチがコンコン&里田ってところかな。
しっかり支えて、しっかり繋いで。MCでも良いパス出してました。
試合でもこの2人の連携は重要ですからね^^


☆  よっすぃ~

「青春のカスタード」で衣装チェンジして出てきた瞬間、ヤラれました。あれはカッコ良過ぎです。間違いなく日本で1番ジーンズが似合う女性でしょう。 オッサンなりの解釈ですが、あの姿に惚れない女子は居ないんじゃないですか?w
戦略次第では、女子にモテる女性タレントの筆頭に立てる人だと思います。

ホント、歌上手くなったなぁ~。


☆   梨華

もうね、「ちゃん」とか付けたくないんですよ。貫禄出ちゃってw
おいら、以前ここで「梨華は美貴より“帝”だ」って書いたんですけどね、
間違いじゃないと思いますよ。

毎度の事ながら今回もセットリストのプレイリスト作ってi-Podにぶち込んだんですけど、「恋人は心の応援団」聴いてると笑っちゃうんですよ。
「なんでこの子が、こ~なっちゃったかなぁ~」みたいなw

無論、今の梨華も大好きです♪


☆  まいちん

凄く自信持ってステージ立ってます。バラエティーでの活躍との相乗効果バツグン。 「歌手・里田まいを、これからもヨロシク!」みたいなMCもあって、しっかり自分のキャラ理解して押していくところが素敵。
で、歌に関しては音楽ガッタス1の実力者ですし。

今後も「歌手・里田まい」に、期待大です。


☆  エッグ6人衆
 
そんなお姉さん達に見守られるように、ガムシャラにパフォーマンスする6人。
(ま、是ちゃんは年齢的には充分お姉さんなんですが・・・)

もうね、必死さが伝わる訳ですよ。
悪い言い方をすれば、ついてくのが精一杯なんです。この先輩4人と同じステージで一緒にパフォーマンス出来てるって時点で凄い事なんですけどね、個々を見れば、やっぱ必死さが見えてしまうんです。

で、その一生懸命さがカッコイイんです。

そりゃミスはありますよ。経験不足は否めないですよ。
移動が半拍遅れて梨華ちゃんと接触しそうになったムッチぃとか、
自分のパートじゃないのにマイクを口元に持っていったノッチとか、
それはそれは見逃しませんよ、おじさんはww

でもね、そんな状況でも笑顔を絶やさず演じ続ける彼女たちに拍手ですよ。
きっと必死さの中にも楽しさを感じてるはず。
初ツアーであれだけのクオリティー出せたのは凄いこと。
これから、もっともっと成長するんでしょうね。

これ、極論だとは思うんですが・・・・
キッズ&エッグ世代で最期に笑うのは彼女たちじゃないでしょうか?
(あ、ベリキュー推しの皆さん、怒らないでね^^;) 


☆  ガッタス以外の曲たち

1stアルバム出たばかりのツアー。当然自分たちの曲だけでは無理っつーことで、娘。やカン梨華やシャッフルユニットの曲も歌われてる訳ですが、選曲が凄くいい。
おいら的には違和感なく楽しめちゃいました。

元・娘。が3人いる中で聴く「ザ☆ピース」や「本気で熱いテーマソング」には、素直にワクワクしてしまった。それは、10年記念隊で感じたノスタルジーとは少し違う感情。
卒メンが新たに若人を従えて当時の曲を歌う図は、とても新鮮。ハロコンの急造ユニットと違い、しっかり音楽ガッタスのパフォーマンスとして完成されてた気がします。

特に嬉しかったのが「GO GIRL~恋のヴィクトリー~」。
これ、長らくガッタスの入場曲だったわけで。正直、未だにおいらの頭の中では「ガッタス=GO GIRL」な訳で。これをこのメンバーでステージで歌ってくれた事が本当に嬉しかった。


☆  モニターの無いステージセット

ここで言う「モニター」はいわゆる『返し』の事じゃ無くて、映像映してる大型スクリーンのことです。 無いんですよ、今回。
ま、あれあってもおいら、どんなに後方席や2階席でもほとんど見ないんで関係ないっちゃ~関係ないんですけど、スッキリして良かったと思います。

ただ・・・・口パク対策かと勘ぐりたくなる部分も・・・・・・・・多少音外してもいいからさ、激しい振りじゃない曲はナマで歌って欲しいな、エッグも。

☆  総評

すっごく楽しかった。
楽しくて、おもしろくて、そして嬉しかった。

結成当初からガッタス応援してきた『ハロプロ大好きサッカー馬鹿』のおいら。このライブには特別な思いがありました。ガッタスメンバーのステージです。是ちゃんや武藤が立ちたかったステージで、思いっきり歌って踊ってるんです。

そりゃ今までもハロコンとか出てますけどね、
今回はメインですよ。所属ユニットのソロコンですよ。
もうね、是ちゃんソロパートとか、ジ~ンと来ちゃうです。
ムッチぃがステージ前列で踊ってるだけで、キュンと来るです。

お姉さん4人は、元々本職が歌手でサル始めた人たち。
他のエッグ4人は、音楽ガッタスの為にブリリャンチスに召集された人たち。

そう考えるとね、
「真の音楽ガッタスの象徴」は、是ちゃんとムッチぃなのではないかと。
そう思うんです。

すんごく期待しちゃってます。二人にも、音楽ガッタスにも。
そしてもちろん、ガッタスブリリャンチスH・Pにも。

こんなに楽しいライブなら、ツアー全公演制覇してもよかったなww


☆  最後に・・・・

1曲目こそコンコン中心で観てましたが・・・
2曲目以降は、ムッチぃ5割、是ちゃん2割、その他3割で観てましたw

ムッチぃ、カワイイわぁ~♪ タマランわ、あの子。

あのですね、1つ断っておきますが、
実は彼女に対して、性的なものは一切感じないんです。
(あぁ、正直言っときましょうか? 愛理には感じますww)

本当に“親目線”で見てる感じ。無条件に可愛くて仕方ない。
で、ダンスも意外(?)とカッコイイんですよね。上手いってレベルじゃないんだけど、キレがあってバシッと決まるんですよ。やっぱ基本スポーツマンですね、彼女^^

ハロ全体では梨華ちゃんの方が推し度高いんですけど、
音楽ガッタスでは、ムッチぃ1推し確定。
自分でもこの逆転現象の理由は説明出来んのですけど・・・・

ま、糞DDの推し度なんてこんなもんですww


次のツアーはいつでしょね~~~♪ 夏休みかなぁ~~?

娘。ミュージカルと被りませんように^^


  FC2 ハロプロblogランキングはこちらをクリック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/22

美貴様in明治座

エグゼパス落選に打ちひしがれ、やりどころのない失望感に支配された、
闇のようなおいらの心に差し込んだ一筋の光・・・・・・

   ・

   ・

   ・

   ・

   ・

   美貴が舞台に立ちまっせぇ~~~~~っ!!

藤本美貴主演舞台 明治座NEO時代劇 「HAKANA (「いとしの儚」より) 」

☆詳しくはこちら☆


朗報でしょう。吉報でしょう。

何がエグゼですか。何が握手ですか。何が2ショット写真ですか。


やっぱ現場っしょ!!


行きます。観ます。
1公演で我慢するか、思い切って2公演観るか。悩みはそこだけ。
必ず観に行きますです、はい。

ヘケートを越える役に出会えるのか?
花魁姿の美貴の美しさは、この世のものの範囲なのか?
期待に胸膨らみます。


さてと・・・・・・・


ガッタス・コンのグッズ購入予定額を見直さねばww


  FC2 ハロプロblogランキングはこちらをクリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/21

エグゼ当落

過去に何度かここで触れた

「ハロー!プロジェクト ファンクラブ スペシャル会員限定エグゼグティブパス」

の当落発表が昨日ありました。

軽くおさらいすると

① あなたの写真入りエグゼクティブパス発行
② ①のケース(エグゼ仕様)
③ チケット先々行受付
  (ほぼ100%当選。落選しても通常FC先行に再トライ可能)
④ 限定特別シート(3列目までのセンター寄り)
  (年1枚。応募多数の場合は抽選。落選時は他公演でご案内)
⑤ 専用問い合わせダイヤル設置
~以下、「お気に入りアーティスト」を第3希望まで登録の上で・・・・~
⑥ お気に入りアーティストの生写真、年12枚
⑦ ライブ、イベント時に、バックヤードご招待。(年1回)
(握手と2ショット写真撮影。名前とサイン入り。ついでに額にも入れてくれる)
⑧ お気に入りアーティストの声入りバースデーカードをプレゼント

てな感じでしたね。
これでスペシャル会員年会費6000円とは別に、年間63000円。

申し込みから1ヶ月と10日。いよいよ当落発表。
結果・・・・

『この度は、エグゼクティブパスをお申し込み頂き、誠にありがとうございます。
公正なる抽選の結果、残念ながらお客様は落選されました。
お客様のご希望に添えなかった事を深くお詫び申し上げます。
これからもご声援よろしくお願い致します。 』

・・・・・・落選 crying


しまった。心の準備が出来ていなかった。予想以上に落ち込んだ。
いや、落選そのものを予想していなかった。
何の根拠も無く、当選だけを信じていた。


何がいけなかったのだろう。俺が何をしたというのだろう。

なち推しだ梨華推しだと長年言い続けながら、
昨年の“例の件”以来、突如「美貴が1推しだ」と叫びだし、
美貴を第1希望にしてしまった報いか。

blog記事読んでれば
「おまえ、ど~考えても小春推しじゃん」といわれても仕方ない状況で
第2希望に亀を持ってきた報いか。

ほんの2~3年前まで不動の1推しだった梨華を、
第3希望にすら入れなかった呪いか・・・・・・

凹むわぁ~、マジで down


ご声援頂いた皆様、ありがとうございました。
残念な結果となりましたが、皆様の愛情は忘れません。
(ま、おいらにはど~にも出来なかったわけですが・・・・・)

そんな悲しい報をうけた昨日
3日前に通販で注文した「GATAS 2L生写真 藤本美貴」と
「GATAS バースデーTシャツ 藤本美貴」の払い込み用紙が届きました。

なんてタイミングだ・・・・・・・イラッとした 。
エグゼ申し込みから発表まで1ヶ月以上。
が、通販の払い込み用紙は3日で届く。
これを『商魂』と表現せずして何と言おう。アップフロント万歳。
(あ・・・・・壊れてきた・・・・・・・)


泣いてませんよ。えぇ、泣きませんて。だって男の子だから・・・
(おいおい、今年42・・・・・・)


だってさ・・・・・・

来年、再チャレンジするしww


24日は音楽ガッタス@オーロラホールだしね、
来月はハローメンバー13人と握手できるしね、

切り替えっすよ!切り替えっsign03 前向いて生きてくっすよsun


さてこれで、
払う気マンマンだった6万3千円が浮いた訳ですな。
あ、おごりませんよ皆の衆w
無駄遣いしません、無駄遣いは・・・・・

ハロに使うはずだった金ですから・・・・・・・・ハロに使いますww

24日のグッズ購入は若干荒れ模様の気配 ^^

  FC2 ハロプロblogランキングはこちらをクリック

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/02/20

「1st GOODSAL」

今度の日曜、ライブ参戦だというのに今頃聴いてます。

音楽ガッタス1stアルバム 「1st GOODSAL」

これ、かなり好きなアルバムです。
ここまでしっかりした内容を期待してなったので正直なとこビックリしてます。
(て、なんてすんずれいな・・・・)


1曲目の「抱きしめて・・・涙」
アレンジャーも打ち込みプログラマーも、ついでにギタリストも「鳴り始めた恋のBELL」と一緒と言うことで、バックトラックの音は極似です。

1stシングルと1stアルバム1曲目。
このサウンドが一応「音楽ガッタス」の基本なんでしょうかね。
70前代後半のディスコテイスト溢れる「笑顔YESヌード」にも通じるアレンジ。4曲目「青春のカスタード」も、そんな雰囲気です。

この「青春のカスタード」。凄げぇ名曲だと思うんですけど。
めっちゃファンキーっす。ギターのカッティング、めっさカッコイイっす♪
何より「よっすぃ~、こんなに歌上手かったっけ?」てビックリ^^;
まいちゃんと2人でここまで歌えてるってのは、単純に凄いなと。

で、この後5曲目に能登ちゃんとマノエリで「心の谷間」って繋ぎが絶妙。
そして6曲目に「やったろうぜ!」でガツンとね。たまらんです、この流れ。


シングル2曲「鳴り始めた恋のBELL」「やったろうぜ!」を比べれば、楽曲的嗜好から言えばおいらは「鳴り始めた~」の方が好き。R&B体質だから仕方ない。
が、「やったろうぜ!」の方が“ガッタスっぽい”気がする。
ラテン系アレンジとイケイケの雰囲気が、ボール追いかけてる彼女たちとシンクロします。全く雰囲気違うけど「カラゲンキ」もラテン系。

やっぱボール追いかけてる人間はラテンで攻めないとww


他の曲たちも含めて、全体的にアレンジが厚い感じがします。
モーニング娘。に通じるような厚み。
で、アレンジャーが目一杯楽しんでる。

「恋占い通りにはならないわ」の打ち込みバリバリ機械音とアコースティックギターの絶妙な絡み。ハットが時々32で刻んどる中での長音符ストリングスの広がり。
「地球と月 私と彼」の、病み付きになるコード進行の妙。
「キスしよう」の、いかにも70’sアメリカンな雰囲気は、この1曲が’69ウッドストックで演奏されていたとしても違和感なく受け容れられたであろうと思わせる完成度。


で、この「キスしよう」をラストに持ってきたってのが、また凄いなと。普通、この手の曲をアルバムラストに持ってこんでしょう。しかも“アイドル”のww

このアルバム、何度繰り返し聴いても飽きないんですよ。
それは最後がこの曲だからかなぁ~、って思ってます。


か・な・り・ 真剣ですよね、このユニット。
早くも2ndが楽しみだったりするw

これらの曲をライブで聴ける、観られる喜び。
24日、1公演だけなんで全身全霊を集中して挑みますです、ハイ♪


  FC2 ハロプロblogランキングはこちらをクリック

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/02/16

音楽ガッタス名古屋チケ

美貴復帰の報をきっかけに、おいらもハロモード復活w
ボンキュDVD、3回ほど見ております。
ま、2回目から美勇伝カットですが・・・・

いや、辛いんですよねぇ~、「2008年の美勇伝は・・・」とかってMCが。
虚しいというか何というか・・・・・
DVDの感想は後日改めてと。

グッズオンデマンドのソロ写真集の注文も始まりましたね。
少し前に武藤と小春くらいを購入って書きましたけど・・・・
5冊くらい買っちゃいそう^^;

ってか・・・・・・


小春だけでも4冊欲しいww


やっぱこの企画、DDにはキツイ。衝動買いは禁物。
じっくりゆっくり考えよう。春まで待とう。
いっそ注文するの忘れてしまえ、俺
(いや、それは違うだろ・・・)


さて、タイトルに書いた音楽ガッタスのチケ。数日前に届いております。
ま、わざわざ『名古屋』って書きましたが名古屋しか行きません。
ついでに言うと、昼しか行きません。
ハロコン@横アリ直後は夜も行こうと思って、確認したら一般発売が残ってたんで買おうと思ったんですけど・・・・・今回は諸事情で我慢。

座席は1階15列。肉眼で楽しめそう♪
武藤ソロT着なきゃw
て事は昼公演前にグッズ買わなきゃか・・・・・
市民会館のグッズ販売って列長いんよねぇ~、いつも。

ま、ガッタスのレプリカでもいいか。

いっそ・・・・


美貴の背番号入りで (訳わからんww)


  FC2 ハロプロblogランキングはこちらをクリック


  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/14

美貴が帰ってくる!!

約1週間ぶりの更新です。
正直言います。この1週間、ほとんどハロプロから離れてました。

いや実はですね、10日の日曜日に
「忌野清志郎 完全復活祭@日本武道館」に行って来まして。
準備の意味もあって先週木曜くらいから、RCとか清志郎ソロとかしか聴いてなかったんす。で、ライブに凄まじく感動してしまって、その後も頭の中が清志郎1色。

(16日にアクセス解析見たら、こっち関係をキーワードに来られた方も多いようなので、日記blogに書いた当日レポ貼っときます)

その間にもハロ関係の商品は、た~くさん届いてるんですが・・・


なっちのライブDVDも見てないし(ってか、封開けてない)
ガッタスのアルバムも聴いてないし(って、これも未開封)
りしゃこ写真集は見たけど (あ
愛理写真集メイキングスッペシャルDVDも見たけど (おぃ!


そんなこんなで残念なヤツに成り下がってましたが・・・・・


  この一報には反応するっしょっ!!


藤本美貴、ソロ歌手として再スタートです。
4月23日発売です。
ベーヤンと競作です。


嬉しい。素直に単純に嬉しい。
そりゃガッタスの活動は続いてたけどさ、やっぱ美貴様は歌ってないと。
本当に素晴らしい歌手なんだから、彼女。

タイトルがチト気になりますが・・・・・

本当の“置き手紙”になりませんように。。。


  FC2 ハロプロblogランキングはこちらをクリック

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008/02/06

大きい方の青封筒

数日前に届いておりました。
今週チト仕事が忙しくて、今更ながらの内容でございます。

今回青封筒の目玉は、美勇伝ラストツアーの日程発表。

こんな感じ

6月8日(日)
大阪・大阪厚生年金会館 大ホール
17:30 / 18:30

6月22日(日)
愛知・愛知厚生年金会館
14:30 / 15:30
18:00 / 19:00

6月28日(土)
東京・東京厚生年金会館
14:00 / 15:00
17:30 / 18:30

6月29日(日)
東京・東京厚生年金会館
13:00 / 14:00
17:00 / 18:00


・・・・・・・・やっぱ行けないや。。。。。

7月上旬に自分のライブがあるんです。1ヶ月前からは、ほぼ毎週末スタジオです。土曜はバンド。日曜はダンス。自分のバンドだけ出る訳じゃないし、ダンスイベントだから出演者多いし、おいら一応舞台監督だし・・・・・


そういえば梨華ちん娘。卒コンも同じ理由で行けなかったんだ。
あの日、スタジオで歌ってたんだおいら。。。
そういう運命なんだ。。。。。。。。。


推しから外すか・・・

(いや、それは違うだろ!)


残念すぎますが、仕方ないっす。
ま、もし奇跡的に都合が合えば遠征してでも行きますが。


同様の理由であややもスルー。
今年は行きたいんだよね~。秋にもある☆カナ?


他のチラシ眺めてても、あんまり欲しいもの無いなぁ~。
ま、ボンキュのソロDVDは買いますけど。
問題は、何枚買うか。

以前、同様のDVDがありましたよね、乙女GOCOROから3曲だけの。
あれは全員分、8枚セットで買ったんです。
でも今回・・・・・・・全部セット27000円・・・・・・

多分、亀と小春だけ買います。

他は・・・・・またハロコン・ソロ写真集やるんだぁ~。
買いそうだなぁ~。A3かA4か迷うなぁ~。
少なくとも武藤は買うよなぁ~、絶対。
武藤1点買いなら迷わずA3だよなぁ~。


って・・・・


この時点で大1枚テイクオフ決定じゃんw


おいら、ホントに車買い替える気あるんだろか?^^;

  FC2 ハロプロblogランキングはこちらをクリック

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/02/01

舞美2nd写真集

矢島舞美写真集 『爽・空 (そうそら)』

27日、横アリから帰ってきたら届いてました。
な訳で数日遅れの観賞感想文。

1stの時、おいら80点って書いたんです。
それは写真集として良くないって訳じゃなくて、舞美の美しさをもっと導き出す術があるだろうと。舞美はもっともっと美しいだろうと。そんな思いからの80点でした。

で、今回の2nd。

1stよりイイっす。ただ・・・・・


まだまだ出来るとも思うのですよ、正直なところ。
もっともっと美しい舞美が居るだろうと。

付録のDVD観ると、余計に痛感するんです。
「これこれ!この表情だろがっ!!」って。
「これ写真に残せやっ! このポーズ載せんでどないすんねゃ!!」って。

逆に言うと、このDVDは秀逸です。
ま、モデルが良いと動いてるだけで充分ってのが実際のところなんですが。

一番好きなページは最終のセーラー服。 見開きのじゃなくて、
クレジット前の最終ページ。落ち葉に座って口開いてこっち向いてるヤツ。
これ、すげぇ可愛い。和む。癒される。

という訳で、
今回のSO-RY的評価は100点。
DVDも評価に加えると165点。

あ、一応100点満点のつもりで始めた写真集採点なんですが、
桃子1stには250点付けてますからww
あ~、友理奈は300点だったな^^;
超感覚的な採点でございます。


ん~・・・・欲深すぎるんかな、おいら。
もっと凄い舞美が見たい・・・・・

って、やっぱ彼女は動いてなきゃね♪

 FC2 ハロプロblogランキングはこちらをクリック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »