« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »

2010/01/21

娘。@よみうりランド

『モーニング娘。よみうりランドEAST LIVE 2009』

のDVDを見まして。


このイベント行ってないし、セトリ等の情報も全く知らないまま。
と言う事で折角だから、
DVDのパッケージも裏は見ずに(セトリ知らずに)見ました。


オープニングトークは、
入場者投票によるc/w曲ベスト3と、メンバー選出の同ベスト3の発表。
納得あり、意外あり、「へぇ~」とか「ほぉ~」とか楽しめましたw


で、肝心のライブ。
予想以上にボリュームあり。
11曲もやったんですね。無理してでも行けばよかった・・・
ってこの日、昼は仕事で夜はバンドの打ち上げだったんだよなぁ。。。


c/wベスト発売イベントと言う事でc/w曲中心だけど、なぜか気まプリとかセクボがあったりして、まぁそれはそれとして引き締まるというか安定するというか。
やっぱc/w曲って、c/wなりの雰囲気があるからねぇ。
言葉で上手く言えないけど。

おいら的には「インスピレーション!」と「Happy Night」が嬉しかった。
ここに「21世紀」とか入ってきたら泣けるのにww


昼間の野外って事で照明とかは映えない感じなんだけど、
衣装がね、とてもイイ。
私服っぽいストリート系の衣装で、個性出ててカッコいい。

普段のライブで着てる作り込んだ衣装だけじゃなくて、こういう私服系の衣装で踊っててもカッコよく見えるってのは、ダンスが上手くてしっかりパフォーマンスできてる証拠。
素晴しい。


それにしてもまぁ、
秋ツアー真っ最中に、全く別セトリで11曲のライブ。
すごいなぁ~。
ホント感心するし尊敬する。

たしかさ、某ラジオで聴いた気がするんだけど(違ったら失礼)、
絵里って前日のゲネプロ出れなかったんだよね。

当然それまでにリハしてるとは言え、ゲネ出ずに本番ってとっても不安なこと。
それで、これだけのパフォーマンス見せてくれるんだもんなぁ~。
ありがたいなぁ~。


あー、

’09秋コンDVDも、来月のFCイベントも、春ツアーも、

ぜ~んぶ待ち遠しいす☆


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/10

道重さゆみが極度にカワイイ件

ここ半年くらい、特にここ2ヶ月くらい、
まぁ人に会う機会が多かったというのもあるんだろうけど、
いわゆる“イッパソ”の皆さんに


「あの道重って娘さ、どーなの?」


って聞かれることが多くて。


いやいや、
どーなの?って聞かれても俺、別に付き合ってないしww

3~4回握手してるだけだし。
そもそも1推しでもないしw


なにやら週刊誌で 「女性が嫌いな女性芸能人」
ってのでベスト10に入ったらしく、
まぁ俺的にはそこまで知名度上がったってのが嬉しい限りな訳ですが、

どーも色々と皆さんの話を聞いたり、
彼女に関するネット上のやり取りを見てるとですね、


日本人って、なんてピュアなんだろ


と思うわけです。

「あれは作ってるの?」とか
「あーゆー娘なの?」とか聞かれるんですけど…

平素からあの態度なら芸能界に居られないでしょうwwww


自らにキャラクター設定を施すことなくバラエティー番組に出てくる人は稀だと思うよ。
ステージ立ってる人もそうなんじゃないのかな?
少なくとも俺は、参加してる各バンド&ユニットでそれぞれキャラ設定してます。
でなきゃ日常と切り替えれんし、恥ずかしくてやっとれん。



これの2分20秒くらいの発言

「でも、さゆみはこれでやるって決めたんだから後悔なんかしちゃダメだと思って…」

これこそが「芸能人:道重さゆみ」の本音でしょう。
これでこそ芸能人だと思うし、プロだと思います。
まぁ本当は、これを明かしちゃうのもアレなんだけどww
ローカルのラジオってことでw


で、まぁ俺らファンは、
テレビやライブやイベントで、
もう7年も彼女を見続けているので、
ある程度は素の部分も知った気になってたりします。


このインタビュー、俺的にはかなり“さゆらしい”と思うです。

この動画に対するコメントに
「何でこのままテレビに出ないんだよ。もったいない」
ってのがあるけど、
このまま出たって、今のところ需要は少ないでしょう?


モーニング娘。はあくまでグループであって、集団として評価されてこそ本領を発揮するのだけど、
「個」が前提である“アイドル”というカテゴリーに振り分けられている現実と、歌番組への出演が極端に減っている現状を考えると、
誰かがメディア露出を牽引していかなければならない訳で。


決して強い子ではないのだけど、
でも意外と芯は強いのか?
てか、強くなけりゃモーニング娘。には居られないわな。


2分過ぎから、ラジオ放送中にも関わらず泣き出しちゃった。
3分くらいからは、翌週の放送で自らフォローした部分。

モーニング娘。とタカラヅカのコラボで上演されたミュージカル「シンデレラ」
について話しをしている。

同期2人(亀井、田中)がシンデレラの姉という重要な役を演じる中、
“妖精”というなんともアレな配役で、
セリフは無いわ、一緒に妖精を演じるのは加入したての光井だわという扱い。
それを1ヶ月公演…

そんなこんながあっての、この涙だったわけで・・・


・・・聴いてて一緒に泣きそうになった俺もどーかと思うがww

この「シンデレラ」で鍛えられた部分もあると思う。
思いたい。
あれが今の活躍に繋がってると見れなくも無い。


悔しさを力に変えられたら、人は強くなれるよね。


来月のファンクラブイベントで、
また握手会がありそうな気もするんで、


「俺達は分ってるから」


の気持ちを伝えてきたいと思います。

さてと、

シンデレラのDVDでも見ようかね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/02

あけまして

おめでとうございます。

今年も更新頻度は低くなりそうですが。。。
通りかかったら覗いてやって下さいませ。


昨年は、
ハロプロ関連でライブ行ったのは見事なまでにモーニング娘。だけで、
新春ハローも夏ハローも、なっちも、もちろん(?)ベリキューも行けず終い。

その分、気持ち的にもモーニングに特化できた訳ですが、
そのくせ、れいな凱旋コン遠征レポとか書いてないし・・・

このblogをきっかけに知り合った友達が何人もいるんだもの。
あまりにも更新少ないからって、mixiのほうにマイミク申請もらったりww
ここも、もう少し大切にしなきゃですね。
ライブレポくらいはしっかり書いていこうと思います。


今年の現場初めは、来月のFCイベント・娘。@Zepp。
春ツアーは、滋賀、福井、名古屋の8公演がFC先行当選済み。

今年もこんな感じで、
ライブ行く事とダンス覚えることを中心に、
ハローな生活を楽しもうかと思っております。


今年もどうぞ、ヨロシクお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »