« 2010年3月 | トップページ | 2010年6月 »

2010/04/20

モーニング娘。コンサートツアー2010 春 ~ピカッピカッ!~

※ネタバレあり。ご了承下さい


いやー、
あまりにも更新してなくて自分でビックリしたw
1ヵ月半ぶりの更新でございます。

何かと慌しいながらも、娘。ツアーは参戦しておりまして、SO-RY的予定数全終了しましたので、ここらで感想らしきものを書こうかなと。と言っても、MCとかは細かく記憶できない人なので相変わらずザックリとw


参戦したのは、

4月3日 びわ湖ホール 
昼:4階2列
夜:1階11列

4月4日 福井フェニックスプラザ大ホール
昼:Bゾーンう列(実質1階24列)
夜:Aゾーンし列(実質1階12列)
(って言うか1階しかない)

4月17日 中京大学文化市民会館オーロラホール
昼:2階1列(ファミ席)
夜:1階20列

4月18日 中京大学文化市民会館オーロラホール
昼:1階15列
夜:1階7列

の、計8公演。

セトリは

 ~~~

01.Moonlight night~月夜の晩だよ~
02.気まぐれプリンセス
-メンバー紹介VTR-
03.恋愛レボリューション21
-挨拶MC-
04.愛して 愛して 後一分
05.なんちゃって恋愛
06.しょうがない 夢追い人
-MC(亀井絵里・道重さゆみ・田中れいな)-
07.あの日に戻りたい 高橋愛・新垣里沙
08.大阪 美味いねん 光井愛佳・ジュンジュン・リンリン
09.大きい瞳 亀井絵里・道重さゆみ・田中れいな
10.リゾナント ブルー
-MC-VTR(PV)コーナー
11.メドレー
LOVEマシーン~ザ☆ピ~ス!~悲しみトワイライト~
恋のダンスサイト~浪漫~MY DEAR BOY~~ここにいるぜぇ!
-MC-
12.雨の降らない星では愛せないだろう?(中国語Ver.)
13.女が目立って なぜイケナイ
14.3、2、1 BREAKIN' OUT!
15.みかん
16.元気ピカッピカッ!
-MC-
17.Loving you Forever
-ENCORE-
18.HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~
-MC-
19.涙ッチ

  ~~~


んでは、1曲ずつ追ってみませぅ。

アルバム「⑩ MY ME」の曲に関しては、曲に対する感想なんかも交えていきますです。


01.Moonlight night~月夜の晩だよ~

あからさまに「ライブのオープニングを意識して作りました」の曲だし振りも覚えやすいので、問題なく盛り上がります。何より衣装が反則。可愛すぎて腹が立つw


02.気まぐれプリンセス

ライブとは関係ないっちゃぁ関係ないんだけど、最近ですね、俺、この曲の振り付けって歴代娘。楽曲ん中で№1の出来じゃねぇかな?と思ってます。
サウンドをマクロ単位とミクロ単位の双方からしっかり表現できてて、尚且つ歌詞の持ってる世界観も見事に表現できてる、素晴しい振りだなと。


03.恋愛レボリューション21

まぁ、いつもの感じでww


04.愛して 愛して 後一分

振り、凄くカッコよかった。
っつかエロかった。
絵里ばっか見てたww


05.なんちゃって恋愛

またライブとは直接関係ない話になっちゃうけど、この曲のストリングスの美しさは素晴しいね。バックトラック単体で聴いても凄くカッコいい。いや、決して歌がないほうがいいとか、そんな話しではないよ。本当に力入れて丁寧にアレンジされてるなぁ~って感じるんです。


06.しょうがない 夢追い人

この"なんちゃって→しょうがない”の流れが実に美しい。
ステージセンター後方の大型モニターをバックスクリーンにして、シルエットで浮かび上がる“しょうがない”のイントロ・フォーメーション。ホント、息を呑む美しさでした。
アウトロの、1人ずつ振りを途中でやめて掃けていく感じも、曲の持ってる切なさを上手に表現してたと思います。


07.あの日に戻りたい 高橋愛・新垣里沙

小道具に傘を使ってのパフォーマンス。一見、地味と言うか普段着っぽい衣装なんだけど、逆に言うとあれでステージが成り立っちゃう2人が凄いなと。上手・下手(かみて・しもて)の使い分け等のバランスがよく、バラードでしかも2人しかいないのに淋しさを感じさせないステージでした。


08.大阪 美味いねん 光井愛佳・ジュンジュン・リンリン

なんなんだろ? あの微妙な空気は・・・
CDで聴く分には曲も悪くないのに (まぁ安直といえば安直な作りだけど)
俺が思うに、振り付けが若干弱い。歌詞の説明に入ってる部分が多すぎる。もっと単純で覚えやすくてノリやすい振りにしてもよかったのではないかな?

他にも色々思うところあるんだけど、
とにかく、愛佳にとってこのツアーは本当の意味で正念場だなーと思いました。


09.大きい瞳 亀井絵里・道重さゆみ・田中れいな

「はいはい。サビから作りましたけど何か? あぁ、歌詞も同時に浮かんじゃったんです、サビはね^^:」的な曲の代表ですね。こーゆーアッパーな曲ってライブには大事だと思います。

SO-RY的には1番Bメロの
「♪喜ぶ人かな♪」
って歌詞が、凄く深いと思うんですよね。女心だなぁ~って。

てことで曲としてもかなり好きな1曲なんだけど、この曲にあそこまでしっかりした振り付けてくると思わなかったのですよ。
素晴しい。とてもカッコいい。
個人的には、さゆがいい。あの髪型であの衣装であの振り付けは、かなりヤヴァイ。

いや、れいな推しだけど。
でも、さゆヤヴァイ。
ってか6期最高w


10.リゾナント ブルー

期別コーナー終わったところで、全員そろってリゾナンター出撃って感じですね。
フシギな曲だ。雰囲気はcoolなのにライブになると異常に盛り上がる。
とりあえずしばらくは、
これか、
泣いちゃうかもか、
気まぐれがあれば
ライブとしてOKかなとか思うw


-MC-(PVコーナー)

これこれ!
このコーナー斬新でいいわぁ~w
フィルムコンサートやん。しかもヲタみんな見倒してるPVてw

盛り上がるほうも盛り上がる方だけどなwwww

個人的には、
名古屋日曜夜のセクボで異常に上がったww


11.メドレー
LOVEマシーン~ザ☆ピ~ス!~悲しみトワイライト~
恋のダンスサイト~浪漫~MY DEAR BOY~~ここにいるぜぇ!

前半3曲の繋ぎはまぁ良しとして、後半3曲が強引過ぎる。
力技にも程があるww
いやまぁ、盛り上がったけど。

このメドレーの衣装がまたカワイイんだなぁー♪
浴衣アレンジぽい和テイストで、夏ハローみたいだけどw
踊りやすそうな衣装でした。


12.雨の降らない星では愛せないだろう?(中国語Ver.)

昨秋ツアーでやって、アルバムに入って、また春ツアーで。
アリだと思います。名曲だと思う。

後サビJJソロ
「♪如果星球不下雨♪」の
「下雨」んとこのJJの発声が好き。声が好き。

言いたかっただけw


13.女が目立って なぜイケナイ

またライブと関係ないんだけど、
これさー、
未だに振りがカラダに入んないw
なーんか細かいんだよなー、難しいなー。。。


14.3、2、1 BREAKIN' OUT!

これも昨秋に続いてですね。
盛り上がるしカワイイし振りも覚えやすいし、定番ナンバーになりそな予感。
不思議と(?)いつもこの曲は100%れいな観てますw


15.みかん

逆に、シングル発表以来、ずーっと定番的キラーチューンだったのに昨秋やらなかった分、今回弾けたのがこの曲。やっぱ最高。

ただ、321からの流れで歌いだしのフォーメーション(縦3×横3の四角形)になった時、ど真ん中が空く訳ですよ。そこに小春が見えるんですわ、俺みたいな未練がましい男はww
こーゆー元気な曲って、小春の真骨頂だっただけにね。

ま、そのうち慣れる。
その繰り返しこそが娘。なのだから。


16.元気ピカッピカッ!

良い。振りも覚えやすくて盛り上がる。
フリーな感じでみんな伸び伸びと歌って踊ってた。
BメロでPPPH煽ってくるのも、この曲なら良いかなーと思う。
久々にPPPHで跳んでみたww


17.Loving you Forever

良曲。
良い雰囲気で本編修了。解り易いセトリ。

こういうミディアムテンポの曲で、何気にリズム取ってる時の絵里が好き
(俺、絵里推しなのか?)


-ENCORE-

18.HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~

もう何も言うまい

いや、言わせてくれw

カッコいい。良過ぎる。

全員スタンドマイクってなぁよく考えたもんだ。しかも自分で持って出て来る。しかも2番からハンドマイクになる。しかも最後にスタンドはスタッフが片付けるw
跳び過ぎ注意。日曜夜になるとアキレス腱がヤバイのでありました。

で、ここ、
アンコールの衣装、メッチャ好きっす。
いつも書いてるけど、あの手のストリート系衣装、全員めっちゃ似合う。
れいな毎度の事ながら完璧(つかあんなのストリートに居ねぇけどww)
絵里めっちゃカワイイ。
っつか愛ちゃんサロペット似合い過ぎ!!!!めっちゃカッコよかった☆☆☆


19.涙ッチ

「元気ピカッピカッ!」もそうだけど、こういう曲ってのは振りが付いてステージに乗せられて、そこで初めて完成するんだなと思いました。
CDはライブのための俺ら宛ての教材みたいなモンでね。

これも不思議な曲だと思いますよ。
歌いだしはミディアムテンポのバラードっぽく、
サビはロックテイストで、
間奏はいわゆるB系でラップ入ってガキさん叫んで、
最後またバラッドな感じで終わって。

間奏のダンス、カッコよかったー☆
たったあれだけの小節数に、コーラスライン的要素を見事に取り入れててさ。
曲の世界観、しっかり出してた。凄い。

   総括

このツアーは、沁みました。
心に染みましたです、はい。
そんなライブだったと思います。

勢いだけでも元気だけでもなく、とってもバランスのいいセトリだったなと。
メドレーの繋ぎがもっと綺麗で、「大阪 美味いねん」がもっと弾けた感じに仕上がってたら、もう完璧だったと思います。
逆に言えば、そこだけが少し残念。

超個人的で勝手な想像、妄想なんだけど、
愛佳は、「大阪 美味いねん」なんて歌いたくないんじゃないかな?

ってか俺の個人的な希望として、
愛佳にはもっとオトナな雰囲気でいって欲しいんですわ。
一番下ってだけで、元気とか弾けた感じを求められてもね、って。

一番下ったて、もう在籍3年過ぎたんだし、そもそもそんなキャラじゃないし。
やっぱ新メンバー必要だと思うなー。


ってか、
いつになったら愛佳の写真集が出るのでしょうか?!

あれ?ライブと関係ないですか。。。


と言う事で、


相変わらず、れいなは完璧でした

(なんだ、この〆ww)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年6月 »