« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »

2012/03/18

ウルトラスマート

モーニング娘。コンサートツアー2012春 ~ ウルトラスマート ~
3/17 中京大学文化市民会館オーロラホール。昼夜2公演参戦してきました。
あいにくの空模様&夜勤明けにも拘らず、会場に到着すれば元気ピカッピカな訳で。香音凱旋で頑張ってサイ振りすぎた。クールダウンをサボったために筋肉痛の中、pcに向かっている次第。


んでは簡単にサラッとレポなど。
まずはセトリ

01.ピョコピョコ ウルトラ
02.グルグルJUMP!
-オープニングVTR-
03.悲しき恋のメロディー
04.Give Me 愛
-MC-
05.女子かしまし物語
06.怪傑ポジティブA
07.My way ~女子高花道~
08.乙女のタイミング(光井、生田、鈴木)
09.シルバーの腕時計(田中、鞘師 RAP:新垣、光井)
10.好きだな君が(道重、譜久村)
-MC-
11.好きな先輩(10期)
12.涙が止まらない放課後(9期)
13.元気ピカッピカッ!
14.秋麗[昼公演] 笑顔に涙~THANK YOU! DEAR MY FRIENDS~[夜公演]
(ガキさんソロ)
15.シャニムニパラダイス(新垣、道重、田中、光井)
-MC-
16.GOOD BY 夏男[昼公演]愛しく苦しいこの夜に[夜公演](さゆ&れな)
-MC-
17.スペシャルメドレー HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~TOP! ~いきまっしょい~やめてよ!シンドバッド
18.その場面でビビっちゃいけないじゃん!
19.彼と一緒にお店がしたい!
20.OK YEAH!
21.歩いてる

〔アンコール〕
01.恋愛ハンター
-MC-
02.涙ッチ


全体的には新旧のバランスもいい感じに見えるけど、所々突っ込みどころ満載なのも確か。
その辺含めつらつらと。


☆悲しきかな・・・

「悲しき恋のメロディー」は要らない気がした。のぺ~っとした一筆書きっぽい曲調が個人的には好きになれてないし、ピョコピョコ~グルグルで出来た流れが途切れちゃうよなぁ。V挟んで素直に「Give Me 愛」の方がきれいな気がする。

☆「それっぽい」で済ませちゃ勿体無いんだぜ

やっと愛佳有りVer.で聴くことができた「シルバーの腕時計」。ガキさんと愛佳のRAPは「アイドルがそれっぽく見せてる」で済ませちゃ勿体無いレベルのリズムの取り方をしておるよ。RAPはセンスだからさ。なかなかあそこまでR&Bの精神を演じることはできんね。さすが。

☆ 好きだな○○が

さゆ&ふくちゃんの「好きだな君が」。不覚にも、ほぼふくちゃん観てたわw 動いてる彼女は本当に魅力的。っつかエロ過ぎ。千奈美に今回もガチャポンでふくちゃん出た。御堂会館に続き、というかその前からガチャで4連続くらい彼女出てる。ふくちゃんキーホルダーのコレクション状態。ステージの譜久村 聖は大好物だけど、グッズ要らないんだよなぁ。。。

☆ 好きな先輩

ま、10期という事でね、それ以上でもそれ以下でもない。この曲はそれぞれのレベル差が見えにくいから4人で歌うには良い。儀式だしね。ある意味ほのぼのタイム。

☆ 松浦問題

さて、今回のセトリ最大の問題点。またもや「あやや楽曲」が含まれておる。
公演変わりで、ガキさんソロに1曲と6期曲に1曲。
ガキさんにあややの曲を歌わせる精神的な部分の意味が分からない。6期2人にあややの曲を歌わせる意味が本当に分からない。
今やモーニング娘。の楽曲は200曲近くあるというのに、なぜわざわざ松浦楽曲なん?なんでガキさん卒業曲が松浦楽曲なん?

6期もさ、夜公演で「愛しく苦しいこの夜に」やるならよ、思い切って昼は「大きい瞳」でもよくね?「愛しく~」は亀井絵里あっての楽曲だと思ってた。絵里の歌声をあそこまで活かしきった曲は他にないだろと。それを2人で歌っちゃうならさ、いっそ「大きい瞳」やってくれよ。それを夏男て。よちによって夏男て。松浦だし、まだ春先だし。。。

別にいいの。ガキさんや6期があややの曲歌おうが。
けどそれは、ハロコンでやってくれれば充分なのよ。これは「モーニング娘。の春ツアー」なんだからさ。ほんと、この2曲の時間は萎えるわ。

☆ シャニムニ

夏休みの曲だからってのもあるけど、セトリから浮いてる気がする。卒コン武道館では削られるんちゃうかな?

☆ 秋麗

これまた季節感はゼロなのだけど・・・
意外といいのよ、このパフォーマンスが。ガキさんソロの歌はもちろん、バックダンスの鞘師と石田が良い。もうね、リーダーの後ろでバチバチやってる感がたまんない。観てて凄げぇワクワクする。新春ハロコンの時も思ったけど、この2人が居ればモーニング娘。は、あと10年は大丈夫だしあと10年は楽しめるね。

で、どっちがダンス上手いの?って話がファンblogやらで語られとりますが、ダンサー目線で言わせてもらえば、レベルは大差ないかと。タイプが若干違うよね、リズムの取り方とかさ。石田の方が若干リズムを大きく捕らえてるかな。鞘師はまだ体が出来てないから振りによってはキッズダンスの域に見えちゃう悲しさがある。もう、好みの問題だよこの辺は。

この2人が絵里や愛ちゃんのレベルにまでなってくれると、こっちも振り覚えやすくなるから頑張って欲しい。本当に上手い人のダンスって、次の動きが読めるんだよね。次の準備が出来てるっていうか。しかもそれが、決してリズムの早取りになってないという。まぁ絵里は若干早取りの人だったけどw

☆ メドレー

単品でお腹一杯の丼物を少しずつ頂いてる感じ。満足なんだけど、それぞれをしっかりサイズで聴きたい気も。特に「TOP!」はイントロのメンバー紹介部分から作り直して欲しかった。12人になったのを受けての「TOP!」だと思ってたので若干期待ハズレ。

☆ OK YEAH!

もう盛り上がり定番、鉄板ソングになりますな。もうなってるのか。新春ハロコンでもラストだったし。確かに盛り上がるし良い曲だよな。スリリングなドライブ感がたまんない。俺的には、まさかこの歳になって客席でパラパラ踊ることになるとは思ってなかったけどw

☆ 恋愛ハンター

4月発売の新曲。初見。
正直、よくわかんない。曲も振りも面白い事やってるとは思う。
きっと、これまたスルメかと。CD聴き込んだら美味さが分かるんちゃうかな。

☆ とりあえずの総評

ガキさんラストツアーだったり、
10期単独コン初ツアーだったり、
一応タイトル的にはアルバム「12スマート」引っさげてのツアーだったり、
などなどの関係で、ボーっと見てると頭の中が散らかっちゃいますがw

とにかく単純に新鮮。だってほんの1年半前とは全く別グループなんだもの。9期と10期の「元気ピカッピカッ!」や、最後の挨拶で12人が横1列に並んだ姿を見て、新しさと同時に何故か懐かしさも感じたのだよね。

俺が娘。ライブを見始めた2002年秋って、まだ6期も入ってなくて5期だって新鮮すぎるくらい子供で。あの少しあと、圭ちゃん卒業後位のさ、初期や2期、4期の先輩が残ってる中で5期と6期が「ゴロッキーズ」とか言われて、メンバー14人とかで動いてたあの時代。ある意味、あの頃に戻ったのかなって気がした。

これがモーニング娘。なんだな、って。

1年半前の「完成形」も素晴らしかったけど、
この「未完成であり続ける」姿こそがモーニング娘。なんだろな、って。


とにかく楽しいライブでありました。


来月の滋賀までに、振り付けなどなど今一度おさらいしたいと思いますw

昨日は香音凱旋
滋賀で愛佳凱旋
広島は鞘師凱旋
福岡はれいな&えりぽん凱旋

俺、このツアー4回も凱旋行くのか

幸せモンだなぁ


さ、また明日から頑張って働いて、遠征費稼がにゃぁ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »