« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »

2012/10/09

「15周年」の意味

<セトリ、ネタバレあり>


モーニング娘。誕生15周年記念コンサートツアー2012秋~ カラフルキャラクター ~

@中野サンプラザ 7日昼夜参戦してきました。

この日の東京は朝から雨模様だったようで、俺が東京に着いた正午少し前も小雨が降ってた。が、東京駅で時間を潰して中野に到着した1時半過ぎには、すっかり雨も上がって良い天気。傘を持ってこなくて正解だった。


さて、ライブのレポというか感想文だが、
この秋ツアーは11公演参戦予定という事で、後半ネタ切れになりそうな予感がするw
という事で小出しにいこうかな、と。

今回は、セットリストについて。
モーニング娘。に興味がある人もない人も、先ずはこのセットリストを見て欲しい。


   ~~~

One・Two・Three

The 摩天楼ショー

What's Up? 愛はどうなのよ~

笑って!YOU

私の時代!

地球が泣いている

ブラボー!

アイサレタイノニ・・・

青春ど真ん中

涙一滴

ラララのピピピ

彼と一緒にお店がしたい!

信念だけは貫き通せ!(昼公演)
普通の少女A(夜公演)

メドレー
雨の降らない星では愛せないだろう?→気まぐれプリンセス⇔Fantasyが始まる→SEXY BOY~そよ風に寄り添って⇔I'm Lucky girl→OK YEAH!

リゾナント ブルー 

恋愛ハンター

ドッカ~ン カプリッチオ

ゼロから始まる青春

~アンコール~

ワクテカ Take a chance

Be Alive

   ~~~


皆さんはこれを見て、どう思うだろう。
「ラブマ」も「恋レボ」も「ピース」も無い。発売されたばかりのニューアルバム「13 カラフルキャラクター」の曲を中心に、それらを紡ぐのは最近のシングル曲やc/w曲、アルバム曲ばかり。ミリオンセールスを記録したりそれに近い数字を売り上げた、いわゆる「ヒット曲」が見事に1曲も組み込まれていないのだ。

誰でも知ってるヒット曲を持っているのに、ここまで徹底してそれらに背を向けたセットリストで、2000人規模のホールを使った全国ツアーが可能なメジャー・アーティストなど、そうそう存在するものではない。
「○○周年記念」などと謳えば、過去のヒット曲のオンパレードになるのが通常の感覚だろう。

が、違うのだ。
モーニング娘。はね、その辺の感覚が全く違うのだよ。

この「15周年」は“今”を確認し“未来”へ向かって行く為の15周年なのだ。


初見の昼も、自分的に少し余裕を持てた夜も、とにかくアッという間の2時間弱。中だるみなど全く無い。見事なまでに引きずり込まれ、気がついたら後半のメドレー、そして終演という圧巻のセットリストである。

9期だけ、10期だけ、あるいは9期10期だけという曲も、安心して観ていられるレベルに達した。彼女たちのレベルアップのスピードはハンパじゃない。
「道重さゆみリーダーの新生モーニング娘。」を充分に堪能させてもらった。
このツアーが、回を重ねて更に纏まり進化していくのかと思うと、楽しみで仕方ない。


次の参戦は11月4日の刈谷。

それまでアルバム曲の振り付けを忘れないように、頑張ろう俺。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »