« 2014年1月 | トップページ | 2014年4月 »

2014/03/29

「アイドルフィーバー(仮)」DJ参戦

明日は自分のバンドでのライブですが、来週はDJです♪


4/5(土)20時~
『アイドルフィーバー(仮)』
@今池Hype
名古屋市千種区今池4-7-11 メトロビル1F(ボトムライン隣り)
http://ticket-search.pia.jp/pia/venue/venue_access_map.do?venueCd=HPLB
2000円(1drink付き)
☆DJ:ガリガリ君、SO-RY、DJボーナスカット、*nito*、Ya-tomo、vvise(五十音順)
☆ゲストアイドル:Mizuka、鬼頭果住、あみき


2月から開催場所を今池Hypeに移したアイフィバ。
俺自身はHypeに移って初めてのDJ出演です
(まぁステージでは時々踊ってますが・・・)

SO-RYの出番は深夜0時15分からの予定です。
アイフィバでDJやる時は、いつも深い時間担当です。
なぜか?というと、深い時間向きの選曲だからですw

今回もハロプロ楽曲をベースにアレコレ織り交ぜながら、45分間お付き合い頂こうと思とります。
飽きさせません。楽しませます。
お時間ある方は是非に!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/03/25

モーニング娘。’14コンサートツアー春 ~エヴォリューション~ 仙台編

3/22、宮城公演、昼夜参戦してきました。

あゆみん推しになって、初の凱旋参戦です。
今まで、普通の旅行を含めても東京より東に行ったことがなかったので、
こんな機会を与えてくれたモーニング娘。'14とあゆみんに感謝です。

にしても、「れいな→あゆみん」ってさ「福岡→宮城」やんか。
何で俺、地理的に遠い人ばっか推しちゃうかね?
香音推しになれば楽なのに・・・ってそういう問題じゃないよな。


さて、
ツアーも始まったばかりと言うことで、セトリを含めて詳しくは控えます。
簡単に幾つかのポイントに絞って感想をつらつらと


☆序盤からの「HOW DO YOU LIKE~」はヤバイ。
体力的にヤバイ。いきなり盛り上がってそりゃ気持ちイイけど、ウォーミングアップもそこそこであの曲は・・・
しかも鞘師が全力で煽ってくる。「ジャンプ!ジャンプ!」って。
あの時点で膝に来る。

☆毎回言ってるけど、今回も衣装が良い。
どう良いのかは言葉で伝えづらいけど、点数も多いし、いかにも衣装って物から私服チックな物まで、色んな角度から楽しめる。モーニング娘。’14に興味がなくても、ファッションに興味がある人、ステージ衣装に興味がある人なら観ておいて損はないと思う。相変わらず仕事がとても丁寧です。

☆逆に舞台装置(大道具)は若干寂しい。
貧相とまでは言わないけど、見る人が見れば「あぁ、金かかってねぇなぁ」って判る。
正直、そこを研修生で埋めてるのか?って気すらした。
今回のツアーは比較的小規模な地方のホールも回るので、その辺の問題もあるのかもしれない。にしても、ホールに入ってステージを見た時のワクワク感が無かったんだよなぁ。この辺もライブの大切な要素の一つかと考えると残念。

☆カップリング・メドレーが良い。
カップリングコレクションが発売されたところなので、それを意識しての構成だろうけど、「あぁ、またこの曲聴けた」とか「あぁ、またこのメンバー組み合わせ見れた」とか、小さな幸せが詰まってる時間。

☆メンバーも客席も体力勝負。
マジで濃密過ぎるセトリ。最後の最後まで濃い。
タイガー決める人は平気だけど、踊る人はそれなりの心の準備が必要。
ま、俺が歳とっただけかも知れないけど。

☆どぅー、ナルシスト説の真相。
この公演の夜だったか翌日だったかのどぅーのblogに、太文字で
「私はナルシストではありません!」
と書いてあったのはですね、

途中のMCで「エゴリューション」というコーナーがありまして。
1人が回し役、2人が答えるという3人でのMCなんですけど、この日の夜公演は、さゆが回しで、まーどぅーが答えるという、まぁこの時点で面白くならないわけが無い組み合わせだったんです。

で、お題が「インテリア」だったんです。2人のインテリアへ対するこだわりを聞こうということです。
そこで、どぅーが

「私は、部屋中にポスター貼ってますね。まぁ全部アニメのポスターなんですけど・・・」

と話し始めると、まーちゃんが
「意義あり!!」
と叫んだんですよ、みにしげさんに向かって。

で、どぅーが「まーだ、私が話してるから」みにしげさんも「はいはい、後で聞くから」って感じでどぅーが話を進めた訳ですよ。

「一番お気に入りのポスターは、ベッドの上の天井に貼ってあります」

って言うと、まーちゃんが
「違う、違う、違うもん!!」
って騒ぎ始めた訳です。激しくね。

で、みにしげさんが無視して「一番お気に入りのポスターって因みに何のアニメ」って聞くと、どぅーは
「ワンピースの・・・」って答えたんです。

したら、まーちゃんが「ちがーう!ちがうもん!まー知ってるもん!」
ってなって、
仕方なくみにしげさんが、「なに?まーちゃん」って振ったら、


「私知ってます。どぅーは、自分のマイクロファイバータオルを部屋に貼ってます!」


って言ったんですよ。


客席一同大爆笑ですわw
その時のどぅーの顔がね、もうヤバかったですよ。しゃがみこんじゃって、しばらく動きませんでした。


で、みにしげさんが「え?工藤、それホントなの?」って訊くと、どぅーが


「まぁ、貼ってるんですけどね・・・」ってww


どぅーが言うには、ツアーの記念として、自分の成長を確認するためにも自分の部屋に貼っているんだそうな。
けどもう、流れ的にはそんな事どーでも良い状況で。
みにしげさんが「え?工藤って少年キャラとか言ってるけど、本当はナルシストなの?」
って言うと、もうね、まーちゃん喜ぶ喜ぶw


「そーそー、どぅーナルシストーっ!」

って。大はしゃぎですよ、ステージも客席もw


そんな流れから、あのblog発言になったんです。
いやー、ライブって楽しいですねww

☆あゆみん笑いっぱなし。
やっぱ凱旋ですからね。当然なんでしょうけど、本当にずっと笑顔でした。他のメンバーとのアイコンタクトも多かった気がします。
ダブルアンコールに1人で出てきたとき「これからも、東北出身メンバーとして、東北を代表する気持ちで頑張っていくので、見守っていてください」って。

いやホント、そうだよね。
あゆみんが娘。に入らなかったら、
俺があゆみん推しになってなかったら、
俺、東北に行く機会なんて無かったかもしれないもん。
立派に、東北代表として機能してると思うよ。
けどまぁ、そんなに色んなものを背負うことなく、伸び伸びと歌って踊って欲しいな。

とにかく俺は、ステージのあゆみんが大好きです。


てな訳で、宮城公演、しっかり楽しませていただきました。
次の参戦は来月、名古屋となります。
セトリも替えてくるかもだし、楽しみにしてます。


追伸:
新型ペンライト買いました。
いや、要らないかなーとも思って、当日、ってかグッズ列並んでからも悩んでたんです。
当然、前のタイプと色は同じだし、12期入れば新型出るだろうし。3500円もするし。

けど、前のタイプが出たときに「期の若い順に色が切り替わったら、もっと使いやすいと思う」
ってツイッターでツイートしてるわけですよ、俺。
で、一応アップフロントの宣伝部にフォローされてる身としてはですね、
「ほら、お前が言ったとおりに改良してやったぞ。な?買うよな?な?」
って言われてる気がしてですねw

で、実際に使いやすかったです。

結果、前のと両手持ちになりましたとさ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更ながらプレモニ

モーニング娘'14春ツアー宮城公演のレポを書こうとして、
あ、プレモニのレポ書いてねぇじゃん、と気づいたSO-RYです。
ご無沙汰してます。

既に1ヶ月前のイベントなので記憶も曖昧ですが・・・
ま、覚書として書いておきます。

内容としては、
くじ引きで二組に分かれてのゲーム&クイズ。
ミニライブ。
てな感じ。

ゲーム&クイズのコーナーは、まぁね、内容そのものは昭和でした。
あれ、FCイベントだから成立するんだろうなーって。
いや、むしろFCイベントは、あんな感じで良いよねって意味ですけど。

って言うか、まーちゃんが暴れてれば、それだけで楽しいんですよ。
さゆがしっかり仕切って、その上でまーちゃんが好きに遊んでくれたらね、
それだけでFC会員は楽しめるんじゃないでしょうかw

もう、来年からは
鬼ごっことか、だるまさんが転んだとか、かくれんぼとか、
そんなのを、ただひたすらステージ上で楽しんでくれたら良いのではないかと。
むしろそれを観たいですよ俺は。

とか言いながら、
チーム分けの結果あゆみんが下手の隅に結構な時間立ってて、
俺の座席が5列目の一番下手隅だったから結果目の前があゆみんで、
約45分のイベント中、40分近くはあゆみん見てましたけどね。


嬉しかったのは、ミニライブで4曲も歌ってくれたこと。
今までFCイベントて1曲だけとかだったもんね。
曲は

Help me!
ブレインストーミング
わがまま気のまま愛のジョーク
君の代わりは居やしない

FCイベのミニライブとしては充実のセトリだと思います。


そんな訳で、
今回のFCイベントも大満足でした。
既に来年が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年4月 »