« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014/04/30

最新は、もう最新じゃない

俺が初めて生で観たモーニング娘。のライブは、2002年の「LOVE IS ALIVE」。
ごっちんラストのツアーで、まだ6期は加入していなかった。
だから俺にとって「初めての新メンバー」は実質的に6期なわけで。
そんなのも含めて6期には特に思い入れがある。何期推し?と訊かれれば、迷わず6期推しと答えてる。

そんな6期の中でも、言っちゃ何だが当時一番パッとしない子が道重さゆみだった。
いや、絵里も同レベルだったかな。とにかく目立たない子だった。
その後、絵里が歌もダンスも急速に成長する中、道重さゆみは、ますます目立たない子になってしまっていた。

そんな彼女が、いつの間にかピンでバラエティー番組に出始めて、
アルバムではソロ曲も与えられて、
ライブにおける存在感も増してきて、MCでも当然のように回し役を任されるようになって、

気づいたらリーダーになってて、
在籍最長記録を更新して、
オリコン、シングルウィークリーチャート5作連続1位を打ち立てて、
人によっては「歴代リーダーの中でも最高のリーダー」だと評している。

あの伝説の「赤いフリージア」から11年の歳月をかけて、こんなにも偉大な存在になってしまった道重さゆみ。彼女の存在は、まさしくモーニング娘。そのもののような気すらする。


俺個人的に、卒業メンバーを含め歴代34人全てのメンバーに対して尊敬や感謝の念を持っているが、あえて「レジェンド」と呼べるメンバーを3人挙げるとすれば、それは
なっち、ごっちん、そしてさゆ。
推しとか好きとか、そんなレベルを超えてしまって、もう「崇拝」のレベルだね。


そんな彼女が、地元山口でのライブで卒業を発表した。
1ヵ月後には春ツアーのファイナルとして、河口湖ステラシアターでライブが行われる。

河口湖だ。
6期オーデションの合宿が行われたのは、川口湖畔。
挨拶すらまともに出来ず、夏先生と菅井先生に叱責され涙した河口湖。
菅井先生お得意の「ニャ~オ」すら言えなかった河口湖。
赤いフリージアの河口湖。
その河口湖に、11年の歳月を経て、リーダーとして9人の後輩を引き連れて戻ってくるのだ。

彼女にとって最後のツアーとなる今年の秋ツアーは、多分12期のお披露目ツアーにもなるだろう。
11期の時のようにツアーに帯同して握手会とか、そんな感じかもしれないが、
「モーニング娘。'15」の新しい顔となるメンバーに伝えられるだけの事を伝えて、彼女は去っていくのだろう。

今の勢いなら、年末の紅白歌合戦もありえない話ではない。
が、もしそうなったとしても、
長年「紅白に出たい」と言い続けてきた彼女は、その時もう居ない。
「'15」としての新たなモーニング娘。の展開を世に知らしめるため、あえて彼女はそうしたのかもしれない。


カッコいいじゃないか。
カッコよすぎるじゃないか。


俺は、古参ヲタぶるつもりは全くない。
それどころか、2002年以前を実体験していないので、むしろ新参だとすら思っている。
が、いろんな意味で数字的にも露出的にも厳しかった「プラチナ期」を現場で体感してこられた事は、誇りに思っている。
だから、あの時期の最後の1人が卒業してしまうのは、とても寂しい。
正直、歴代の1推し卒業以上に感傷に浸っている自分がいる。


けど一方で、来年以降のモーニング娘。
つまり「モーニング娘。'15」がメッチャ楽しみなのだ。

圧倒的存在だった神が居なくなれば、そこは正に戦国時代。
そう。メンバー間の競争意識は間違いなく今以上に高まるはず。
12期はどんななのか。鞘師はセンターで居られるのか。まーちゃんはどこまで伸びるのか。あゆみんは歌に対する苦手意識を克服できるのか。香音はいろんな意味でどこまで育つのか。
そもそも新リーダーはどっちなのか。

楽しみでしょうがない。むしろ、楽しみしかない。


そもそも俺は10期が加入した頃からblogやmixiで「6期の2人は早い段階で一緒に卒業させるべき」と書いてきた。もちろん6期押しの立場から言えばそれは寂しい事なのだけど、モーニング娘。の将来を考えると、出来るだけ早い段階で9期が頭に立った方が良いと思っていたから。そうしないと、本当の「新生モーニング娘。」にはなれないから。


その時が来るのだ。
最高にカッコいいリーダーが最高にカッコいい形で卒業して、
最高にカッコいいモーニング娘。が新たに誕生するのだ。


夏ハロー、行かないつもりだったけど行こう。さゆリーダー最後のハロコンだもんね。
秋ツアーも行けるだけ行こう。
そして、さゆ卒業を見届けて、新たなモーニング娘。を楽しもう。


ね。


だからね。

死ぬまでモーヲタやめられない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/07

アイフィバありがとうございました

4/5 アイドルフィーバー(仮)@今池HYPE

無事終了しました。沢山のお客様にご来場頂きありがとうございました。
今回はゲストアイドルが3組も登場してくれて、とても盛り上がりましたね。
俺も久々にDJとして参加できて楽しかったです。


今回のSO-RY'sプレイリスト

アレコレしたい!(Juice=Juice)
One Up!!!(アイドリング!!!)
大人なのよ!(Berryz工房)
Beginner(AKB48)
笑顔の君は太陽さ(モーニング娘。'14)
Love take it all(℃-ute)
君の代わりは居やしない(モーニング娘。'14)
やらかいはぁと(アイドリング!!!)
アッパーカット!(アップアップガールズ(仮))
宇宙でLa Ta Ta(太陽とシスコムーン)


ハロプロ系をベースに、アイドリング!!!を2曲こっそり忍ばせた感じ。
「Beginner」は48系列で唯一好きな曲。今回は「笑顔の君は太陽さ」のプロローグ的に使いました。曲調は違うけどリズムの形やBPMが近いので繋げやすい2曲です。

最後を太シスで〆るのは、もう「癖」に近いですなw
自分で回してて気持ちよすぎるってか、自分が大音量で太シス聴きたいだけというね。
フロアの盛り上がりなんて知るか!良い曲だからお前ら聴いとけ!みたいなw
ま、数名が過剰反応してくれて握手求められたので満足です。

そんなわけで、楽しいイベントでした。

来月のアイフィバは5/17(土)
会場は同じく今池HYPEです。
よかったら遊びに来て下さい♪
(私がDJするかどうか、まだ聞いてませんが、遊びには行く予定です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/03

モーニング娘。’14全国握手会@鈴鹿

昨日、鞘師が鈴鹿に来ました♪

仕事終わりで職場から直行。
県内とはいえ車で1時間以上かかるので間に合うかどうか不安で、
後輩に、少しだけ仕事の片付けを頼んで早めに職場を出ました。
はい、サラリーマンとして最低なヤツだと思いますw

まぁ、握手券は川崎在住の某氏が午前中にGETしてくれていたので、それほど急ぐ必要はなかったのだけど、でもねぇ、やっぱイベントは最初から観たいじゃないですかぁぁぁ

ほんと、川崎在住の某氏、ありがとうございました。
彼は出張で三重に来ていて鈴鹿のイオンタウンを訪れたら、たまたま鞘師の握手会が開催されるってんでCD予約したんですって。
たまたまですよ、たまたま。
偶然ってあるもんですね。
え?彼ですか?朝8時位には名古屋のホテルを経ったそうです。
名古屋のホテルに泊まって三重で営業するなら、普通は桑名辺りから攻めるんですけどね。
えぇ、鈴鹿に直行したそうですよ。
いやいや、たまたまですよ。たまたまですってば。


そんな訳で、イベントスペース2列目で観ることができました。
白いパーカーが似合ってた。昨日は浮腫んでなかった。可愛い鞘師でした。
トークは、とにかく伝えなきゃって感じで一方的に頑張ってましたね。
三重県民が大人しいのか鞘師ヲタが大人しいのか、まぁ、見守る感が強い雰囲気でした。
「それでは、この辺でトークは終了して・・・」って言った時に「え~」てエーイングしたの俺1人だったw

メンバーに赤福買ってったそうだけど、香音に食べさせ過ぎないように気をつけて欲しいです。


握手時の会話は

1回目
俺「仙台のライブ行ったよー」
鞘師「嬉しい~!ありがとうございます!」

2回目
俺「名古屋のライブ行くよー」
鞘師「嬉しい~!ありがとうございます!」


いやまぁ、も少し話そうと思えば話せたんですけど、鞘師に対してはライブパフォーマンスの向上しか期待していないので(いや、良い意味で)、こんなやり取りになりました。


そんな訳で、わざわざ鈴鹿にまで来てくれた鞘師に感謝。


追伸:
GWにでも再び鈴鹿までCD取りに行かなきゃいかん。
まぁ俺は1時間で行けるけどさ、これ、どうにかならんかね?
全会場、発送対応しようよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »