« 色々まとめて、ざっくりレポ | トップページ | モーニング娘。'15新曲発売シリアルイベント »

2015/05/01

モーニング娘。'15コンサートツアー春 ~ GRADATION ~

4/29名古屋公演、昼夜参戦してきました。

ほぼ毎年、春ツアーの名古屋は4月下旬で、それなりにステージも纏まりつつある頃。一応初日にセトリはチラリと確認しましたが、ほぼ予備知識のない新鮮な状態で楽しみました。

ではでは、感想などなど


☆こぶしファクトリー

人気ありますねぇ。メジャーデビュー前とは思えない。曲もカッコいいしメンバーもエッグ時代からのパイセンが多く居るので、安心して楽しめますな。パフォーマンスのレベルはカンガルより高いんじゃないかな?
ま、カンガルはももち先輩が居るのでキャラ的に別格ですかね。今後は、つばきファクトリーが実質的なライバルって事で、ベリキューみたいな感じで扱われるんでしょうな。

☆3曲目の後のVTR

今まではメンバー紹介VTRが映し出されていた場面。今回はライブのリハ映像を、それなりにカッコよく加工した映像です。
これがまぁ、個人的にはあまり好きじゃないというか苦手というか。

基本的に、こういう映像はライブの後に見たいんです。ももちの言葉を借りれば「白鳥が水面下でバタバタもがいてる所は見せたくない」っていう、アレめっちゃ同感できるんですわ。
ステージに立つ人が頑張るのは当たり前の事なので、そこはあまり見たくないというね。

まぁ「努力しました!」「頑張りました!」って雰囲気の映像ではなかったのが救いかな。そこを前面に出して悔し涙を売りにしちゃうのは48Gに任せておけばいいので。

そのVTR明け、夕暮れは雨上がり~トキソラの流れは、とても美しかったです。

☆女子かしまし
久しぶり。楽しい。なんか「あぁ、娘。コンだー」って気分になりました。

☆プラチナ期、再び

いわゆるプラチナ期の曲がメドレーや単体で結構なボリューム入ってて、逆に新鮮。ただ、新鮮なのは確かなんだけど、どうしてもあの頃の曲は頭の中で愛ちゃんの歌声が過(よ)ぎる。それだけ愛ちゃんの存在感が大きかったって事だろな。
個人的にも沢山遠征してた時期なので、染み付いちゃってんだよね、あの頃の思いが。

けど、それは聴き手側の問題であって、今のメンバーなりの「あの時代の曲」を見せてくれれば、聴かせてくれれば良いわけで。
次に見るときは、俺ももっと自然に素直に楽しめるかなと思います。

☆Memory青春の光

まーちゃん&小田というね。有りそうで無かった感じで、これも新鮮。
この曲の雰囲気に小田は似合うなぁと。おださく歌もダンスもエロいから。
で、そこに違和感無くフィットしてるまーちゃんが凄いなと。まーちゃん来てるなと。
昼公演は歌いだしのハモリが危うかったけど、夜公演は問題なし。
この曲は今ツアーの俺的ハイライトかもしれない。

☆SONGS

個人的には「この曲はまだ早くね?」って気がしました。めっちゃ難しい曲なので。
まぁ12期がほぼ歌に参加してないので成り立ってるかなーって感じ。

☆リゾナントブルー尾形へるみー問題

リゾナント、俺大好きな曲なんで高まったんですよ。カッコよかったんですよ。
ただ・・・
ただ・・・
後サビで「help me!」って叫ぶとこあるじゃないっすか。さゆの見せ場だったとこっすよ。

あそこ、尾形だったんですけど・・・


・・・コケました俺。すみません、心の中で爆笑してしまいました。
まぁ、あれも含めてモーニング娘。なんだよな、と思います。

逆に、やっぱりさゆは凄かったよなと再認識です。ああいうの、難しいんですよ。只の叫びみたいに聞こえるけど、音程が無いようでも曲としてのキーは存在するわけで、そのキーで叫ばなきゃ今回の尾形みたいになっちゃう。

今後に期待ですね。
まぁ、尾形に関しては俺の中で2推しから一気に5推しくらいに下がりましたけどw

☆本編ラスト

「What is LOVE?」が本編ラストなんですが、曲が終わるといきなり暗転。
これ、新しいと思いました。「うゎ!暗転で終わりやがった!」と思いましたよ。
どうせアンコールあるからね、予定調和で「ばいばーい」とか手振りながら捌けていくより、よっぽど潔くてカッコいいなと。

☆あゆみん

「あれ?また髪切った?」と思ったら、前日に切ったってblogに書いてあった。
日本人形みたい。可愛い。あゆみん可愛い。大事な事なのでもう一度言います。
あゆみん可愛い。

今ツアーは目立った見せ場は少ないです。
けど、何と言うか、プラチナ期の頃の絵里みたいな存在になったのかな、と。
決してセンターではないけど、実はこの人がパフォーマンスの下支えしてるんだよ、と。
もう少しだけ歌が安定したら、本当の「娘。の核」になると思う。

☆まーちゃん

ツアーの度に言ってるけど、成長がハンパない。
非常にアバウトな言い方だけど、実は凄いことになってるんじゃないかと思う。

俺、思うんだけどさ、誤解を恐れずに言うと、まーちゃんにとって10期って先輩じゃないんだろなってw
まーちゃんにとっての先輩は、たなさたんとみにしげさんなんだろなって。
少なくともパフォーマンス面では6期を見て、6期を目指してるなぁと。
6期が居なくなった今も、目指してるところはあの2人なんだろなぁと。

久しぶりに個別握手してみたくなったけど・・・それはそれで違うんだろうなぁw

☆鞘師

公演後、俺たちの打ち上げで数名から「太った」「丸くなった」言われておりましたが、俺的には「やっとオトナの女の身体になってきたな」と。やっとキッズダンスに見えなくなってきたなと。
センター感が出てきた。小田とかまーちゃんがフューチャーされる曲も増えてる中、焦燥感もあるんだろうな。

ここから、これからだよ、鞘師の本当の凄さを見られるのは。

☆ふくちゃん

歌もダンスも高いレベルにある人なので、彼女がいると安心します。
突出してないんだけど(悪いクセが無いってこと)実は上手いよってね、玄人好みのパフォーマーですな。
少し痩せた?綺麗になった。メイクの雰囲気も変えてきましたね。

立派にリーダー務めてました。夜公演、最後のMCで「モーニング娘。わんふぉー」言いましたけどw
あの瞬間の「あ・・・やってもーたー」の顔、最高でした。

☆衣装

中盤メドレー辺りの私服っぽい衣装、あゆみんのジーンズ姿が最高!
どこかの偉い人、ベストジーニスト賞あげて!

それと、アンコールの衣装も凄く良い。カッコいい。
この衣装、あゆみん&生田とても似合ってた。っつーか全員似合ってた。


☆総括

個人的には、予想以上に12期出来てたなぁと思いました。
そりゃまぁ、れいな在籍時代も含めると結構長い期間、大きなメンバー変動が無かったですからね、それと比べるとステージはワチャワチャしてますよ。
コケたメンバーも居たし、場位置移動の必死さ伝わるし。
けど、尾形へるみー問題でも書いたように「それも含めてモーニング娘。」なんですよ。

もしかしたら、秋ツアーまでに克服できない課題もあるかもしれない。
けど、例えば2年後3年後、
「'15の時はねー、アハハー」ってヲタが笑えるような、そんな時が来ればいいじゃん、って。
俺はそれが楽しみ。

夜公演後、仲間で打ち上げしたんですよ。男3女5の8人で。
他にも挨拶だけとか立ち話した人とか、男も女もその間の人も含めて14~5人の知り合いと会えたんですね。
少なくとも、その14~5人は数年で娘。から離れるような人達ではないよな、と。
なんだかんだ言って、みんなモーニング娘。大好きだよなと。

だからメンバーには、安心して前向いて突き進んで欲しいっす。


今ツアー、残す参戦は岐阜と豊橋の4公演。


SO-RY、尾形へるみーとってもとっても楽しみです♪

|

« 色々まとめて、ざっくりレポ | トップページ | モーニング娘。'15新曲発売シリアルイベント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26723/61523505

この記事へのトラックバック一覧です: モーニング娘。'15コンサートツアー春 ~ GRADATION ~:

« 色々まとめて、ざっくりレポ | トップページ | モーニング娘。'15新曲発売シリアルイベント »