« 2017年1月 | トップページ

2017/03/20

「SAYUMINGLANDOLL~再生~」

Dsc_0741sayu2


Dsc_0742sayu1

初日、1回目公演を観てきました。

復帰公演が発表された時、まさか行けると思ってなかったんですよ。
東京だし、きっと競争率高いだろうし、って。
けど日程をよく見たら娘。’17初日の翌日なので、「まぁ、どっちみち関東遠征するしダメもとで・・・」って気持ちで申し込んだら当選したというね^^
本当にラッキーでした。

開演前の舞台を見ると、イリュージョンのステージでも始まるのか?って雰囲気。
実際のライブ内容も簡単に言うと、イリュージョンの要素を組み入れてプロジェクションマッピングを駆使した、セリフのないミュージカルって雰囲気でした。詳細は上手く伝えられないけどザックリとそんな感じ。


さゆ登場の瞬間、目頭が熱くなりました。
変わってない。否、むしろ2年4か月経って より美しくなっておられる。
顔だけじゃないですよ。足も腕も全体のフォルムも、動きも仕草も全てが「さゆ」でした。
裏切りませんね。さすがプロ。

ステージで印象に残ったのは、彼女の歌の成長。声量が上がって、声に芯がある感じに仕上がってました。娘。時代と違い他のイベントがない分、集中的にレッスンできてるのでしょう。しゃべり声にも張りがありました。
それと!
会場が会場なのでどの席で見てもステージに近いのに、途中で客席に降りてきてくれるのですよ!
握手会以来の至近距離でビビりましたw


前半、曲や振りや衣装に(ヘッドセットマイク使ってるし)゛きゃりーぱみゅぱみゅっぽさ”を感じた部分があったのだけど、外部の人が演出を手掛けると「道重さゆみ」という存在は きゃりーっぽいのかなと想像しました。
確かに「ピンでプロジェクトの中心に立てる人」って多くは居ないですからね。さゆのキャラクターがパフォーマンスを通じて、もっと大きく広がっていけたら嬉しいなと。


初日1公演目に立ち会えて嬉しい反面、もう行けないのが残念。
だって、どんどん良くなっていくだろうことがわかるから。
8000円はハードル高いけど、きっと裏切られないので行ける方は何度でも是非!


とりあえず今の僕は、さゆとれいなのイベントを1日も早く開催してほしいと願うばかりですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ